Report of the 219th regular meeting

Spring is around the corner, but it is still winter. This day was relatively warm, and our th regular meeting was held with attendees and one honorable guest.

[Opening] Our president, TM TK called to order. He introduced Toastmaster of the morning(TMOM), which provided by TM HH. She also performed “news of the week” as our original item on the regular meetings.

Today’s master of “Good & New” is TM GM. This is also our original item of the agenda, which make all the participants relaxed and warmed up.

[Prepared Speech] Today we have three members who present prepared speeches. Firstly, TM HH introduced TM GS. Title is “これから、見つけます。”(performed in Japanese)
Second speaker is TM TK, also our president. The title of the speech is “私の長州征伐2018”. Finally, we welcomed TM SK, the title is “Work style reforms at home”.

[Table topics] Next is Table topic session. This is to improve sills for speech improvisation. TM HK was the master of this and he gave us five interesting topics to be spoken as a theme.

[Evaluation] Then moved to Evaluation session. General Evaluator is YT, and we had three evaluators who execute evaluation for each prepared speaker.

[Award recipients] Best Table topic speaker : TM GM
Best Evaluator : TM YK

第218回例会の様子

第218回(2019/2/9) 通常例会
日時:2019年2月9日(土) 9:30-11:45
場所:九段生涯学習館

今日は雪予報が出る寒さの厳しい気象条件の中、11名のメンバーが参加して例会が開催されました。
前回のクラブスピーチコンテストを経て、今回はコンテストスピーチをブラッシュアップする「練習会」の要素を含めた特別な例会構成となりました。
例会の開会は教育担当副会長のG.Sさんが行い、例会の進行(今日のトーストマスター)は会長のT.Kさんが行いました。

・今朝の言葉
T.Tさんより「鍛錬(する)/discipline」をご紹介いただきました。コンテスト前、ということで、コンテスト出場者が通常の“訓練“以上に厳しい「鍛錬」によって、コンテストを勝ち抜く力を持ってほしいという思いのこもった言葉の紹介でした。

・Good & New
東京メトロポリタンTMCオリジナルのウォーミングアップセッション。クッションボールを回して、24時間以内にあったよかったことを即興でシェアするショートスピーチコーナーです。時間に余裕があったこともあり、11名の全メンバーにまんべんなくスピーチの機会が来て、思い思いの「よかったこと」をシェアしてスピーチの部に向けて部屋全体が温まりました。

・準備スピーチ&コンテストスピーチ練習の部
コンテストスピーチ練習は英語2本(S.Kさん・S.Wさん)・日本語2本(M.Tさん・A.Iさん)のスピーチを実施し、スピーチ後はフリーフィードバックタイムとして参加メンバーから自由にコメント・改善提案を示すというインタラクティブな進行で行われました。
たいへん活発に意見が交わされ、コンテスト出場者にとってはスピーチのブラッシュアップのヒントが得られる良い機会になったと思います。また同時に、参加メンバーにとってはコンテストスピーチをもとに、より良いスピーチ作りや、スピーチの評価方法といった様々な観点での学び・気づきを得る好機になったのではないかと思います。
今後、エリアコンテストなど上位のスピーチコンテストが展開されるため、各コンテストスピーチの内容については現時点では公開を控えさせていただきます。どんな内容のスピーチか、気になる方はぜひ、2月23日のエリアコンテストに聞きに来てください!

準備スピーチはY.KさんとY.Sさんの2名が実施しました。
・「世界を見るフィルター」Y.Kさん (Competent Communication Manual Project No.5)
“理系”へのあこがれを抱きつつ、数学で挫折して文系の道を進んだKさんが、”理系的思考”への思いや尊敬の念について、それを気づかせてくれた書籍を紹介しつつスピーチされました。
今回のスピーチでKさんはCompetent Communication Manualの10のプロジェクト全てを完遂されました。おめでとうございます!


・「自分を客観視してみる」Y.Sさん(Pathways プレゼンテーション熟達 – レベル2 自分のコミュニケーションを理解する)
自分の主観を捨て、事実を客観視して俯瞰することがコミュニケーションやスピーチ上達の上で大切であることを説くスピーチ。議事録を作成した時や服を選ぶ時の経験を示しつつ、客観視することで得られた気づきやメリットをわかりやすくスピーチしていただきました。

・論評の部
コンテストスピーチはフリーフィードバックタイムと書面論評によってカバーすることとし、今日の論評は2つの準備スピーチに対する論評となりました。通常は最良の論評を実施したメンバーを投票してベスト論評者を選考して表彰しますが、今回は論評者2名のみということで、投票と選考は実施しないこととしました。Y.KさんへはH.Hさんが論評、Y.SさんへはG.Sさんが論評を行い、いずれもプロジェクトの目標に沿った良い点と改善点の指摘を行いました。
総合論評は今日のトーストマスターを担うT.Kさんが行いました。通常と異なる構成の中で、コンテストスピーチのフィードバックがとても活発で学びが多かった点などを良かったポイントとして評価されました。

・表彰
本日のベストスピーカーはコンテスト出場者4名+準備スピーチ2名を対象に投票が行われました。その結果は。。。なんと2名がベストスピーカーに。Y.KさんとM.Tさんが見事にベストスピーカーとなりました。おめでとうございます!

・まとめ
厳しい気象状況にも関わらず、11名のメンバーが積極的にスピーチ・フィードバックを行い、盛会に終了しました。コンテストスピーチの「鍛錬」を題材として、コンテスト出場者のみならず、例会参加者全員にとっても、より良いスピーチづくりのヒントが得られたり、スピーチをより良いものにするためのフィードバックを実践するなど、たいへん学びの多い会になったと思います。

次回以降の例会も楽しみです!

(議事録担当 S.W)

 

第217回例会(エリアコンテスト出場者選考会)の様子

一年で最も寒いとされるこの時期、そしてインフルエンザが猛威を振るい、見学予定の方も罹患して残念ながらキャンセルとなってしまいましたが、例会はいつも通り、いやいつも以上に熱い!

今日は、年に一回のトーストマスターズクラブのコンテスト、その幕開けとなる、我がクラブ内でのスピーチコンテストを、エリア(いくつかの近隣クラブで構成されている)コンテスト出場者選考という形で行いました。
その前に、前回の例会で見学2回目となり入会の意思表示をされたYYさんの入会受け入れの動議を全員一致で承認し、入会式を執り行いました。

本来はクラブ内コンテストは、審査員を他のクラブからもお呼びして行うのですが、諸事情勘案し、普段の例会に近い形で我々の「代表」を選ぶ形式で行いました。

コンテスト委員長は、我が会長のTKさん。委員長は、コンテスタント(コンテストのスピーチを行うメンバー)に対し、そして審査員長(YT)は計時係と集計係に、事前に説明を行います。

コンテストはまず日本語スピーチよりスタート。トップを切ったのは、いつも斬新なアイデアで聴衆を独特の世界に引き込むAIさん。タイトルは「夢がかなう人生の秘密と引き寄せの法則」

2番目は、知性あふれる、安定したプレゼンテーションが光るMTさんで、「一歩」、トリは我がクラブ会計担当、やや低音でよく通る声が魅力ののHHさん、「シーン・・・はもったいない」。

全員のスピーチが終了後審査結果の集計、その間にコンテスタントへのインタビュー。インタビュアーは、教育担当副会長のGSさん。
日本語スピーチの結果は、
1位:AIさん、2位:MTさん、3位:HHさん でした。

休憩を挟んで次は英語のスピーチコンテスト。
トップは、どこからアイデアが出てくるの?といつもうならされるSWさんで、”Unfogetable Ramen” 。

2番目は、日頃から自分の中でしっかりテーマをもって真摯にスピーチ作りに取り組んでいるTTさんで、”NIZAKANA”(煮魚)。

そしてトリは、新たに会員担当副会長に就任したSKさんで、”Workstyle Reform at Home”。

英語スピーチコンテスト、結果は、
1位:SKさん、2位:SWさん、3位:TTさん でした。

日英とも上位2名がエリアのコンテストに進出します。

次回は2月9日、通常は日本語の進行で例会を行いますがエリアスピーチコンテストの出場者が決まったのでその練習とフィードバックをメインにして構成する予定で若干普段と例会の進行が異なります。もちろんご見学は大歓迎です。
見学申し込み、わたくしたちクラブへのお問い合わせは、こちら

第216回例会の様子

日時:2019年1月12日(土) 午前9:30〜11:45
会場:九段生涯学習館(東京都千代田区)

いまひとつすっきりしない空模様、そしてこの時期らしい寒さの中、我がクラブの今年初の例会がいつも通りの会場で行われました。
出席の会員数がやや少なかったものの、久しぶりに出席したメンバー、他クラブそしてトーストマスターズメンバーでないゲストの方も2名お見えになり、和やかにスタートしました。

会長のKTさんが都合で参加できず、開会は教育担当副会長のGSさんが担当。ゲストの紹介の後、「今朝のトーストマスター」(TMOM)のMTさんにバトンタッチ。

[今日の言葉]

SKさんが「ときめく」という、新年最初にふさわしい言葉をチョイス。
「今日の言葉」を毎回設けている目的は、今日設定された言葉をスピーチや論評にできるだけ織り込むことを通じ、表現力の幅を広げ、また柔軟性をトレーニングすることにあります。

[今週のニュース]

急遽引き受けてくださったHKさんが、トラックの隊列運転実証実験を取り上げ説明しました。人手(ドライバー)不足と環境対策の切り札になるのか、今後が注目されます。

[準備スピーチ]

今日は2名のメンバーが、それぞれの目標に沿ったスピーチを事前に準備しプレゼンするこのセクションに臨みました。
一人目はSWさん、「今、そこにある危機−情報セキュリティ最新トレンド」という題で、自分の職場で実際に起こったメールハッキングによる金銭的損害を基に、教訓に富むスピーチを行いました。
二人目は今日のTMOMでもあるMTさんで「わたしとトーストマスターズ:いままでとこれから」。教育マニュアルも相当程度の段階をこなし、モチベーションが薄れていた自分がなぜまたモチベーションを高められたのかを経験に引きつけてわかりやすく話しました。

[テーブルトピック]

開会を担当した教育担当のGSさんがテーブルトピックマスターとなり、準備スピーチとは違う、その場でテーマを与えられて話すこのセッションを進行しました。
新年にあたり、テーマをあらかじめ5つ紙に書いておきそれをスピーカ演台におき、当てたメンバーにくじのように引いてもらってその紙に記載されているテーマについて即興のスピーチを行うという、なかなか工夫されたテーブルトピックでした。当てられた5名のメンバーやゲストの方は、難題に頭を抱えつつも見事にまとめて話していました。

[論評]

”先生”や”講師”のいないトーストマスターズクラブにおいて、スキルを高めるための唯一の、そして重要なメソッドがこの論評です。その日の準備スピーチに対し、良かった点と、スピーチ、プレゼンテーションをさらに良くするための提案、指摘を行います。
一人目の準備スピーチに対する論評はTTさん、二人目はYKさんでした。
そして本日の総合論評はSKさん。総合論評は、例会全体、ヘルパー(計時をするメンバー、集計を担当するメンバーなどです)、そして各準備スピーチの論評者に対して、やはり良かった点とさらなる改善が図れそうな点を指摘します。

[受賞者]

ベストテーブルとピクスピーカー:KMさん
ベスト論評者:TTさん
ベスト〜準備スピーカー:SWさん

ゲストの方の感想をお聞きする中で、本日2回目のゲスト参加をしてくださったYYさんが入会の意思表明をされました。

★東京メトロポリタントーストマスターズクラブでは、どこのトーストマスターズクラブにも所属していない方は2回まで無料でご見学いただけます。2回ご見学いただいた後、やってみたいとお感じになったら入会の意思表示をしていただきますと担当より入会に必要な手続きや費用のご案内を差し上げます。
ぜひあなたも、わたしたちのクラブをのぞいてみませんか?

ご見学のお申し込み、クラブへのお問合せは、こちら

(次回、1月26日はクラブ内スピーチコンテストで、進行や例会のプログラムが通常と異なりますが、見学は歓迎いたします。)

Report of the 215th regular meeting

Today we held the last meeting of this year. Firstly, we would like to express sincere gratitude all the attendees of our meeting.
We hold meetings on every 2nd and 4th Saturday and welcome your attendance as a guest as well next year!

[Opening of the meeting]
Our president called to order on time and introduced four honorable guests.

[Toastmaster of the morning]
Today’s Toastmaster of the Morning(TMOM) is TM HH.

She introduced TM KT as the role taker of “Word of the day” and TM KT shared the word, “celebrate” .

Next is “News of the week” and TM SW took this role. He explained the latest movement of cashless remittance such as “PayPay” etc.

[Prepared speech]
Firstly, TM KH delivered it whose title is “Eight tips for instagrammable shots”. Introducing some tricky pictures which would be suitable for posting “Instagramm” and
raised reminder of global social problem such as poverty in developing countries.

Second speaker is TM TT, as the title is “New discovery – 3.10#. Based on his experience of voluntary guide for foreign tourists in Asakusa, talked how sad it was of
“Massive Tokyo air raid” on March 10th, 1945, during the final stage of World War 2, which left severe damage for Japanese citizens as well as one major factor that led
Japan’s unconditional surrender of the war.

Thirdly, we welcomed TM YT, the title is “人生を変えた一冊”. (delivered in Japanese) He appealed that if someone has attitude with socially difficulty, let us consider if
he or she has problem regarding the relationship to the parent(especially, to the mother) on his or her childhood, based on his own experience and perception after reading
the book he introduced.

Last speaker is our former member, TM MF. She tried to perform an improvised speech.  Prior to the delivery, she had given the one theme among five choices from the evaluator
and deliver the speech. She presented very smoothly as if it had been well elaborated like ordinal prepared speeches.

[Table topic]
Today’s table topic master is TM YK. She raised some tips regarding Christmas and assigned three speakers.

[Evaluation]
This section was proceeded by TM JK. She is Korean but fluent on English and Japanese.

Four evaluators, TM GS, TM KT, TM SW and TM MG presented each evaluation for prepared speech speakers accordingly.

[Award recipients]
Best Table Topic speaker : TM RI
Best Evaluator : TM SW
Best Speaker : TM MF

After the regular meeting, we enjoyed special lunch since it was the last meeting of this year.
Also we had some special speeches which is difficult to be presented on the regular meeting, since the format of the speech require special situation such as
“Speech for Toast”(乾杯の際のスピーチ) or “Speech after finishing a meal”(食後のスピーチ).
Details are coming up later, so stay tuned!!

第214回例会の様子

第214回(2018/12/08)通常例会議事録
日時:2018年12月8日(土) 9:30-11:45
場所:九段生涯学習館

前回が英語クラブとの合同例会でしたが、今回は日本語進行の通常例会。会場も九段に戻りました。
この週前半は夏日もあり、暖かだったのに、この朝は冬将軍が急に到来して、冷え込みました。

都営地下鉄浅草線はじめ首都圏の電車も何路線かストップして、時間ぎりぎりで駆け込む会員が多かったです。今回はVPEのGSさんのオープニングで、ほぼ定刻に開会。この日は風邪などで会員とゲストのキャンセルが相次ぎ、メンバー10名が参加しました。

【TMOM】RYさん
総合司会は旅行好きのRYさん。電車遅延のため、ぎりぎりの到着でしたが、落ち着いた口調で例会を進めます。締めてみれば、タイムマネジメントもばっちりでした。
【今朝の言葉】TTさん
歴史好きらしく、12/8が太平洋戦争の発端となるハワイ真珠湾奇襲の日であったことにちなんで、「不意打ち」”suprise attack”。くしくも、冬将軍と鉄道故障に「不意打ち」された朝でした。例会中には弱い地震もありました。
【Good&New】RYさん
この日は1人2役も多く、TMOMのRYさんが進行しました。ボールを回して受け取った人がGood and/or Newなことを話すウォームアップセッション。時間の許す範囲で、できるだけ多くの参加者が新しいことや良い事を共有します。この日は「電池の持ちの悪くなった社用のスマホの交換を申請していたら、忘れた頃にやってきた。しかも最新のiPhoneだった」などの「ちょっと良い話」が紹介されました。
【準備スピーチ】
例会は日本語の進行の会でしたが、準備スピーチは2本とも英語でした。
◎1人目:HHさん タイトル“Big&Tall” プロジェクト:CC5”Your body speaks”
子供のころの身長差のあった友達との逸話からはじまり、詩人の金子みすゞの「私と小鳥と鈴と」の一節「鈴と小鳥と それから私 みんな違って みんないい」を日本語で引用され、メッセージを巧みに表現されていました。
◎2人目:GMさん タイトル”Why I love school of life”
プロジェクト:Pathways Effective Coaching Level 1 #2 Evaluation and Feedback
英国の哲学者Alian de Bottonは、人生を充実させるためのSchool of Lifeを開き、そのコンテンツはYouTubeでも公開している。これがお気に入りのGMさんは「このYou Tubeは時間を浪費しない」とジョークを交えて、うまく薦めていました。スピーチ中や後に、スマホでこの動画をチェックする人が多かったのは今日的でした。
【ワークショップ】YSさん
今年の春から導入されているPathwaysのミニセミナーです。国際本部のホームページにある”Go to basecamp”などの該当サイトの見方やPath(マニュアル)の選び方など、実践的な内容をコンパクトに解説。District76のHPにある解説サイトも紹介していただきました。日本で最も早くからPathwaysに取り組んだトーストマスターの1人がYSさん。Districtでも講師をしているだけあって、独自のノウハウも提供してくれました。ちなみに、我がクラブは日本の中でも導入が進んでいるいるクラブとの見立てでした。
【おやつタイム】SWさんが行列ができるお菓子屋さんのスイーツを入手して、ご提供。寒い日は甘いものがあると、話が弾みます。
【総合論評】MTさん
今回はWSがあったので、テーブルトピックスなどは割愛して、論評セッションに進みました。
1本目のHHさんへはSKさんが担当。オーバーアクションが少なくて良かったが、顔の表情などをもう少し豊かに等とアドバイスがありました。2本目のGMさんはGSさんが担当。紹介したYouTubeを、デバイスやなにかビジュアルエイドを使って見せた方がよかったと提案しました。

総合論評のMTさんは、Pathwaysのワークショップが、良い意味の「我流」で、オリジナリティがあり、わかりやすかったと感想を伝えました。

【受賞者】
論評:GMさん
準備スピーチ:GSさん

例会の後、有志でランチ。ランチの参加率も高く、寒い天候の中、ほっこりと暖かい例会になりました。
文責:TK

Report of joint meeting with Leadership Toastmasters club on 24th Nov, 2018

Since this day was the midday of three consecutive holidays, we had concerned how many members would be able to attend.
A member proposed to the officers of Leadership Toastmasters club to hold meeting together with us. They are kindly accepted the offer and it was realized as
Leadership TMC(hereafter, “LTMC”) No.404 regular meeting with us.

Leadership Toastmasters club hods meetings every 2nd and 4th Saturday, from 10 AM. The venue was Bunkyo Civic center.

LTMC president, TN called to order and introduced today’s Toastmaster of the Morning(TMOM), TM TT.

Today’s Table Topic master is TM YS(LTMC) and 5 speakers assigned presented improvised speech.

We had 4 prepared speakers today, 2 were member of LTMC and other 2 were member of our club.(hereafter, “TMTMC”).
TM TH of LTMC did his very first speech, the ice breaker. TM YK of TMTMC completed all the projects of “Competent Communicator” manual.

 

We would like to express our sincere gratitude to all the members of both club, especially made every effort to arrange this joint meeting.

第212回例会の様子

日時:2018年11月10日(土) 9:30~11:45
九段生涯学習館


各役割
TMOM : Hrtkさん
今朝の言葉:Stkさん、トランプ、Trump
文法係:Smrさん
えーとカウンター:Knさん
タイマー:Amnさん、
集計係:Hnmさん
ゲストマスター:Ysnkさん
Good & New:Hrtkさん、24時間以内ではなく、今年の冬にやってみたいことについて

News of the Week:Amnさん
日本版GPSであるGNSS「みちびき」運用開始について発表。世界各国に続き、日本も現時点で4基、安定運用のために2023年までに7基を展開予定。サブメーター級測定、災害での通知機能、Q-ANPIの専門的解説など多彩な説明を展開。

準備スピーチ

Speaker1:Stkさん「コーヒーのお話」
コンビニ各社のドリップコーヒーサービスについて味や香りの比較を、自身の試飲体験を交え展開。アラビカ豆、ロブスタ豆の原料の説明から、コーヒー専門店の介在から追随する他社情報までも網羅。

Speaker2:Tgwさん「2501分の0(ゼロ)」※同率ベストスピーカー
今期引退を表明した千葉ロッテマリーンズ岡田選手の野球人生について紹介。高校球児から怪我による挫折、地方クラブでの活動から育成選手としの再起、そして1軍を勝ち取り活躍するまでのエピソードを展開。タイトル数値はホームラン無しを表すも、359連続無失策、早い走塁を生かした活躍を語り、人それぞれの輝き方を説く。

Speaker3:Tkhs「青春の記憶」※同率ベストスピーカー
ストーリーテリングの朗読プロジェクト。太平洋戦争時、前線にて無実の民間人処刑を命じられた日本軍青年兵の葛藤と心の叫び、悲劇的な末路を描いた作品を紹介。

テーブルトピックス
トピックマスター:Hmnさん

五感(目・鼻・口・耳・触覚)をスピーカーに選択してもらい、それに基づいた質問を展開。
Speaker1:Stkさん – 口、職場での失言と溜める必要性について展開
Speaker2:Amnさん – 目、近眼と老眼について
Speaker3:Ymstさん(ゲスト) – 鼻、自宅近くでのコーヒーショップからの匂いと評判について紹介
Speaker4:Tkhs – 耳、若い頃服の購入に困っていた体験からある店舗を発見した体験談
Speaker5:Tgwさん – 触覚、かつてIT検査を職務とした頃の近すぎる距離感の同僚とのエピソード

論評の部

総合論評:Smrさん

Evaluator1:Ysnkさん
記憶に残り易いスライド活用は効果的。スライドペースへの配慮を指摘。

Evaluator2:Knさん
構成力、説得力を高評価。数値については表示することで強く記憶に残ることを示唆。自らの人生に結び付けることで更なる説得力増すことも指摘。

Evaluator3:Tmbさん
臨場感を表すことができ、状況により変化をつけられたことを評価。ラストシーンでの描写を印象付けるため、ゆっくり話してもよかった。

文法係:Smrさん
好表現「それぞれ強みがある」「おなかにためる」 改善「我々~」ちょっと強いので、私たちが望ましいか

【総合論評者の講評】

時間通りにスタート、参加人数が10人程度と少ないなか、TMOMを中心に協力して役割を回し切るところが良かった。えーとカウンターより、落語など使っていいえーともあることは記憶に留めるべき。
タイマーを都度交代するところも非常に強力的であった。

Best Table Topic Speaker:Tgwさん
Best Evaluator:Knさん
Best Speaker:Tgwさん、Tkhs (同率)

以上

Report of 211th regular meeting

Date and time: 9:30-11:45, 27 Oct 2018
Venue: Kudan Lifelong Learning Hall(九段生涯学習館) / 4th Floor / Meeting Room #1
Weather: cloudy

Number of attendees
Club members: 13 / Guests: 1

< Call to order > TM G.S.
VPE TM G.S. conducted “Tongue Twister” for everyone in the beginning of the meeting. It was a good practice and fun !

< Toastmaster of the Morning (TMOM) > TM S.K.
– All the members who signed up attended the meeting today. TM S.K. smoothly emceed the meeting without any problems.

< Word of the Day > TM G.M.
– The word was “Fantastic/素晴らしい”
14 members used it during the meeting.

< Good & New > TM H.H.
– 6 members including 1 guest told their good short stories for warming-up.

< News of the week > TM S.H.
– “Amendment of Immigration Control and Refugee will be made”  TM S.H. explained what will change if the new low regarding immigration will be enacted ?
A problem is that criminal rate appears to rise. And the possible solutions are education about Japanese language and Japanese culture, and minimize the salary gap.

< Prepared Speeches >

[Speaker #1]
Presentation Mastery #1 – Icebreaker (time: 4-6 minutes)
Title: “Icebreaker (self-introduction)” TM H.K.
— He is working in energy industry. CO2 emission causes an issue today. His message is, just a little effort will curb a CO2 emission.
If everybody in the world would try, it would be a big change.

[Speaker #2]
Competent Communication Manual #9 – Persuade With Power (time: 5-7 minutes)
Title: “Magazines that change the world” TM Y.K.
It was about a magazine “Big Issue” which is sold by homeless people on the street. She explained about the magazine clearly, interestingly.
It would be started in the UK and is being published all over the world.
It contains various kind of articles. Her speech make us interested in the magazine.

[Speaker #3]
Competition & Other speeches #1 – Competition speech (time: 5-7 minutes)
Title: “Rome that I met in Damascus again” TM N.S.
TM N.S who attended as Special Guest talked about a story when she travelled to Syria in 2011. She was unexpectedly celebrated by Syrian people when Japan team won in the soccer game between Syria and Japan. Also, a Syrian boy kindly tried to help her when she was lost.
It was surprising that Syria was a wealthy country before the civil war.
She learned a lot of things through studying foreign languages and it could make her get a job.

タイトル: “ダマスカスでふたたび出逢ったローマ” TM N.S.
ゲストとして参加したTM N.S.が、イタリア語でのスピーチを日本語にしてスピーチしてくれました。2011年にシリアのダマスカスを訪れた時、日本対シリアのサッカーの試合を観て、シリアが負けたにも拘らず、日本を祝福してくれたことや、街で道に迷っていると少年が付いてき助けようとしてくれたことなど、シリア人の気質が分かるエピソードがありました。
戦争の前は、シリアは豊かな国だったというので驚きでした。
彼女は外国語の勉強を通して、自身の居場所や仕事など多くのことを得たと伝えてくれました。

< Table Topics > TM T.K.

The theme was “Tourism in Japan”. The questions were: if you were an ambassador of Japanese Tourism,

  (1) What food do you recommend foreign tourists ?

  (2) In what season do you recommend for visiting Japan ?

  (3) Which place of Japan do you recommend to visit ?

  (4) Which place of Japan do you recommend to take a picture for posting on the internet ?

  (5) Which place of Japan do you recommend for cherry blossom viewing ?

  5 speakers gave improvised speeches.

< Evaluation Session >

Individual Evaluations:

(1) Evaluator for [Speaker #1] TM Y.T
(2) Evaluator for [Speaker #2] TM G.M
(3) Evaluator for [Speaker #3] TM G.S

General Evaluation: TM S.W. It was good that TM Guest N.S. attended and gave a fantastic speech.
He mainly pointed out some goodness on the meeting.
Also he noticed the toastmaster program is changing to Pathway and suggested we should continue to study public speech and leadership.

< Award winners >

– Prepared Speech: TM Y.K.
– Evaluation: TM Y.T
– Table Topics: TM M.T.

< Business session >

– TM G.S. gave a couple of notifications.
We had a regular meeting as usual today. On the other hand, it was the last Saturday in October and some people would go to Halloween parties tonight. Actually, there was a lot of people who dressed up in Shibuya. Anyway, we could successfully hold the 211th regular meeting with everyone’s cooperation.

Written by R.Y.

 

第210回例会の様子

第208回(2018/10/13)通常例会議事録
日時:2018年10月13日(土) 9:30-11:45
場所:九段生涯学習館

 

 

 

季節が急に変わったような曇り空の肌寒い朝、第208回通常例会がいつもの会場で行われました。
東京メトロのメンバーの参加は10名、さらに2名のゲストに参加して頂き、計12名のメンバーで行われました。オープニングは会員担当副会長のSHさんが、
オープニングとMSさんの入会式が行われました。
 

【今朝のトーストマスター(TMOM)】YTさん
広報担当のYTさんの事前の細やかな周知や、例会中のコメントや引き締まったTMOMぶりでした。入会式もありましたが時間通りに進行されました。

【今朝の言葉】SHさん
オープニングや入会式も行われたSHさん、一人何役も行われた中、”新しい” ”New”と使いやすい言葉を選んでくれました。

【Good & New】TTさん
マラソンを再開されたというTTさんによる、ボールを回して受け取った人がGood and/or Newなことを話すウォームアップセッション。
参加メンバー全員で新しいことや良い事を共有しました。

【準備スピーチ】
1人目:MGさん

スピーチタイトルは「大人なんていない」。エナという子供事を見て、自分が最近大人らしく行動してばかりいると感じ、楽しく生活していないと実感、エナは私の先生、子供を見習い、人生を過ごしていきたい。
Pathwaysの初めてのスピーチを終了しました。

2人目:TKさん
スピーチタイトルは「サードプレイス」。今年は色々な10周年の物が沢山ありリーマンショックと、TKさんのトーストマスターズの活動を絡めて、
含蓄のあるトーストマスターズは”社会人のオアシス”トーストマスターズの活動の指針を紹介してくれました。
PathwaysのEvaluation and feedbackを終了しました。

3人目:SKさん
スピーチタイトルは「働き方改革(家庭編)」。SKさんの共働き家庭で、家事を共有されている、男性の視点から家庭の働き方改革をスピーチされ、
同じ立場の男性に共感を与え、スピーチから奥様への感謝が伝わってきました。
CC#5”ボディーランゲージ”を終了しました。

【論評の部】GSさん
総合論評は教育担当副会長のGSさんの担当。明るく和やかな雰囲気の中進められました。
各論評者は、スピーチの順番にYSさん、AHさん、スピーチをよく聴いていたことが伝わる的確な論評が行われました。最後はGSさんのユーモアを
交じえながらの総合論評で締めくくられました。
  

【ワークショップの部】
元会員のNSさんのワークショップが行われました。SKさんのスピーチのスクリプトを繊細かつ大胆に分析され、
スピーチスクリプトのどう改善するか目から鱗が落ちる内容でした。

  

【受賞者】
論評:YSさん、AHさん
準備スピーチ:GMさん
 

文責 GS