第241回 通常例会議事録

第241回TMTMC例会
 2020.2.8

 Wtnbさんのアイデアの下、温故知新をテーマに過去を振り返りつつ、新しい取り組みを行う画期的な例会となった。

 今朝の言葉:デマ/ Fake Knさんより、最近の世界情勢の話題を盛り込んだ説明とともに紹介された。

 今週のニュース:コロナウィルスや株価情勢、中国の衛生状況を含めた動き Mrkmさんより、今朝の言葉と関連した内容となり、一層の興味をかき立てた。

 準備スピーチ: メトロからはKrsmさんより年次目標の挫折とその達成について、アマゾンTMCからのゲストFjwrさんより、Fakeに関連した、アマゾンサイトの対策と実践についてのスピーチが行われた。また桜坂TMCより2名のゲストが参加し、コンテストに向けたスピーチがそれぞれおこなわれた。

 テーブルトピック: Ysnkさんより、予想外の事態、名言、温故知新をテーマに、それぞれ出題がなされた。

 論評: 第1スピーカーにはTkucさんより3つの提案(改善点)を中心とした論評が行われた。内容もさることながら現メトロにとってその流暢な英語スキルは極めて貴重な存在である。
 第2スピーカーにはSmrさんより企業ではなく一般大衆からの視点での改善点が的確に示されたと思われる。
 特別企画として桜坂からのゲストに対し、自由な講評セッションが設けられ、活発な提案と意見交換が行われた。
 また時間報告については時間短縮のため、Wtnbさんより予めミニホワイトボードに記載して発表する方式が試みられ、計時係であるMysさんが的確に役割を果たした。

 講評: 動画を含めたサイトによる準備、アプローチが素晴らしい。その時点で作品であり、例会後には常設を望む声も上がった。
 温故知新の視点からすると、懐かしいと同時に斬新かつ画期的で、真新しさといえど嫌味が無く、参加者を引き寄せる企画であった。
 例会にはコンテンツがやや多くなり、時間が押してしまった感があったものの、時間短縮のための技法はそれらを凌駕する評価と功績があってしかるべしである。
 過去には時間が押すとヘルパーが軽視され、役割説明が不十分となることもあったが、今回は文法係Stkさん、えーとカウンターHnmさんからもしっかりとした説明が行われている。こうした細部においても手を抜かないことが、例会の継続的な質の向上につながるのではないだろうか。
 全体的にTMOMのWtnbさんより、ITプラスリーダーシップが存分に発揮された例会と言えよう。 

第239回 通常例会議事録

第239回 通常例会議事録
日時:2020年1月11日(土) 10:00-12:00
場所:九段生涯学習館 4F 第一集会室

2020年初の例会。今日のテーマは「新年の抱負」で言いたい人がいう形式に。 役割に初挑戦の人も多く、14名が参加して盛り上がりました。

【今朝のトーストマスター(TMOM)】TYさん
初めてのTMOMに挑戦したTYさん。 「失敗」は嫌だけど「しくじり」なら怖くないということで、今年はたくさん挑戦してたくさんしくじりたいとの抱負を語ってくれました。 スピーカーにウィットに富んだ一言コメントを添えるなど、初めてとは思えない堂々とした司会ぶりでした。

【今朝の言葉】JMさん「潮時/Timely」
1/11は塩の日とのこと。塩にからめて今日の言葉として「潮時」をセレクション。 「潮時」は「終わり」を意味するのではなく、「物事をするのにちょうどいいタイミング」を意味するそうです。

【Good & New】TTさん
通常は24時間か1週間の出来事を話せばよいのですが、TTさんの提案で、本日は24時間以内限定で15秒のスピーチを全員がやりました。 スピード感もあって、朝のアイスブレークとして素晴らしいウォームアップになりました。

【News of the Week】YSさん
Toastmasters経験抱負なYSさんですが、メトロでは初めてNews of the Weekを担当されました。今日は、東京メトロらしい時事ネタで、米国がイランを攻撃したニュースを取り上げてくれました。 イランの報復は、イラク経由でイランが米軍基地を攻撃することを事前に知らせていたから米国の負傷者がいなかったといった裏話を交え、双方の指導者が自身のメリットを得るためにしたたかな動きをして戦争を回避しようとしていることをわかりやすく話していただきました。

【準備スピーチ】
1人目:DMさん
スピーチタイトルは「(自称)村上海賊の息子」。 ご自身でたくさんの肩書を「自称」として名乗っているDMさん。その数は20個もあるそうです。自称今治宣伝部長でもあるDMさんは、自称村上海賊の息子を名乗っていましたが、その可能性がないか先祖を調べたというエピソードを語ってくれました。 残念ながら村上海賊の末裔かどうかはまだわからないそうですが、そう名乗ることで「覚えてもらえやすい」「自分のブランド価値を高められる」「自信につながる」とのメリットがあると話していただきました。

2人目:SWさん
スピーチタイトルは「Do you know the “LT”?」。英語でのスピーチでした。 LT とはLightning Talkのことで、特にIT業界で最近多く見られるスピーチだそうです。 (1) 5 minutes (2) Terminated forcibly (3) Need to align with a provided topic という3つの特徴があるそうですが、それをToastmastersに活かしてSpecial topics meeting(テーマ例会)をすることを提案されました。Keep Learningを信条とされているSWさんらしい学びの多いスピーチでした。

【Club Business】YYさん
3人目のスピーチ枠を使って、会計のYYさんから会費改定の提案がありました。 会員数に応じて会費を見直す方法についてスライドを使ってわかりやすく説明してもらいました。 スナックやコピー代といった経費は領収書と引き換えに支払っていましたが、会員から負担を軽くするために一律固定額を支給してはどうかとの提案もあるなど、活発な議論がなされました。 内容は会員にメールで周知して2/8に動議することになりました。

【テーブルトピックス】TKさん
今日のテーブルトピックスマスターはベテランのTKさん。 令和2年は改元されて初めての年明けということで、過去の改元後の2年目に何があったのかを紹介しながら出題されました。それ自体もスピーチになるぐらい面白かったので詳しくご報告します。

平成2年 東京都庁ができた年だそうです。また、クレヨンしんちゃん、スラムダンクがはじまったことから、アニメの時代の幕開けともいえるとのこと。 質問は「あなたの一番のアニメ・漫画について語ってください」 スピーカーはGSさん。ゴルゴ13を取り上げ、国際情勢の勉強にも役立つと語っていただきました。

昭和2年 初めてラジオのスポーツ中継がなされ、小田急線が開通し、海外ではトーキー映画が封切られた年だそうです。 質問は「あなたの人生で一番の映画について語ってください」 スピーカーのYKさんは、「ガタカ」という遺伝子をデザインされる未来を描いた映画を取り上げ、生まれ持ったものを活かす主人公の生き様に感動し、努力で何でも変えられることを学んだと語ってくれました。知らない映画だったので見たくなりました(笑)。

大正2年 森永製菓がミルクキャラメルを発売し、スナック菓子がひろまった年とのこと。 質問は「好きなスナックを語ってください」。 スピーカーは本日のスナックマスターのHAさん。柿の種を取り上げて、新潟出身だからかお米を使ったスナックが好きというエピソードを語っていただきました。

明治2年 戊辰戦争、米国では大陸横断鉄道が開通した年。木村屋があんぱんを発売したのもこの年ということで、質問は「和洋折衷の食べ物を語ってください」。 スピーカーのJMさんは、イギリス留学中に好んで食べたせんべいにチーズが入っているお菓子を取り上げ、日本では150円程度のものがイギリスでは1,500円ぐらいするので自分は買わなかったがヨーロッパ人はまとめ買いしていてびっくりしたそうです。

慶応2年 幕末で、薩長同盟が成立。ノーベルがダイナマイトを発明したり、ドストエフスキーが「罪と罰」を出版したりしてヨーロッパが発展した年だそう。ということで、質問は「ヨーロッパについて語ってください」。 スピーカーは年末にヨーロッパに行ってきたYYさん。スペインのサグラダ・ファミリアについて語ってくれました。奥様はドイツからスペインに行くのに使ったイベリア航空が運休になって初日は困ったということで、イベリア航空は要注意のようです(笑)。

【論評の部】SK
論評の部では、入会して間もないYMさんが初論評に挑戦されました。初めてということで戸惑っていましたが、経験を積むことで自信を持ってできるようになることでしょう。
2人目の論評はRYさん。英語のスピーチに対する論評を英語でわかりやすくお話されていました。

総合論評では、この議事録に書いた感想を披露させていただきました 本日の受賞者は下記の通りでした。おめでとうございます!

【受賞者】
テーブルトピックス:JMさん
論評:RYさん
準備スピーチ:SWさん

【ビジネスセッション】
・エリアコンテストが2/29(土)に開催されることに決まりました。時間はまだ未定ですが、複数のクラブが合同で運営するため、予定が空いている人はぜひ参加してくださいとのこと。
・次回の例会は、クラブコンテスト風例会になります。コンテストチェア、審査委員長の役割をTTさんが担当され、会員に案内をする予定になりました。

2020年1月11日 SK記

第237回特別例会(ディベート例会)(2019/12/14)議事録

第237回(2019/12/14) ディベート例会
日時: 2019年12月14日(土) 10:00-12:00
場所: 千代田区立スポーツセンター

本日は通常の例会とは内容が全く異なり、例会時間2時間をまるまる使ってディベートの試合を行うという特別プログラムを実施いたしました。企画から準備まですべて取りまとめてくださったY.Yさんが、司会進行役として会を進めてくださいました。

まずは、ディベートに慣れていないメンバーに向けて、9時半から任意参加のディベートのルール説明がありました。ディベートの目的や獲得するスキルについての説明から始まり、実際のディベートの流れと各役割の説明、さらには、どのようにメモをとってディベートに生かすのか、といった説明がなされました。ルールと制限時間という制約の中で、説得力ある主張を行っていかなければならないとの心構えができました。 3つ用意してくださった論題候補の中から、多数決により、以下の論題が選ばれました。 「日本は小売店の深夜営業を禁止すべきである。是か非か。(深夜とは23時~5時を指す)」

参加者はゲスト4名を含めて、16名。4チーム(各4名)に分かれて、2試合を行いました。 10時から、チームごとに分かれて、メリット・デメリットの検討・準備を行いました。

第1試合目は、Aチーム(肯定側)対Dチーム(否定側)。 残る2チームがジャッジとなり、多数決で勝敗を決定しました。 結果は、6対3で肯定側であるAチームの勝利。

第2試合目は、Cチーム(肯定側)対Bチーム(否定側) 結果は、7対2で否定側であるBチームの勝利。

メンバーもゲストの方々も全員で真剣にディベートの試合に挑み、大変勉強になる有意義な時間となりました。終わった後も、「ああ言えば良かった。これも言えばよかった。」と悔しがる方。「こういった反駁は許されるのか。有効か。」と質問するかた。もう一度やってみたいという声が多かったので、ぜひまた今度開催できるとよいなと思います。 (議事録担当 H.H)

第235回(2019/11/9)通常例会議事録

日時: 2019年11月9日(土)10:00-12:00
場所: 九段生涯学習館

本日の通常例会では、準備スピーチの数が4本と、通常より1本多くあり、内容の詰まった例会となりました。S.Kさんによる開会の挨拶にはじまり、今朝のトーストマスターY.Sさんが会を進めてくださいました。スピーチが多いためスケジュールがぎっしりだったのにも関わらず、終了時間は、定刻通りと、時間管理もしっかりとしていただきました。

・今朝の言葉
Y.Mさんより、今朝の言葉として、「和やか」、英語は「Peaceful」が紹介されました。この今朝の言葉が、例会の雰囲気自体も、より「和やか」にするのに役だった気がします。

・News of the Weekのトピックは、「薬物中毒」。今週、田代まさしさんが覚せい剤所持で逮捕されるというニュースがあったことから、ホットな話題でした。薬物中毒と言うのは心の病気であり、犯罪として罰するよりも、薬物治療などをする方がよいのではないかといった視点からお話しされ、とても興味深い内容でした。

・準備スピーチのセッションでは、前述の通り、素晴らしいスピーチが4本そろいました。
準備スピーチ1本目は、Y.Yさんによる英語スピーチ「ASTRO BOY」
ASTRO BOYとは、鉄腕アトムの英題。ドラえもんとのサイズ、パワー、IQの対比など楽しい比較から始まり、原作者である手塚修氏のこの物語に込められた思いなどへと話しは続きました。エゴやダークサイドを持つ人間、そういったものを持たないロボットが描いているとの解説がなされました。疲れたときに、もう一度「鉄腕アトム」を読んでみようかなと思わせるスピーチでした。

準備スピーチ2本目は、Y.Kさんによる日本語スピーチ「命を守る情報収集」。先月の猛烈な台風の経験から、事前に情報をチェックしておくことの必要性についてお話しされました。役立つサイトの紹介などもふんだんに盛り込まれており、大変勉強になりました。

準備スピーチ3本目は、G.Sさんによる日本語スピーチ「2000万円問題」。老後を生きるためには「2000万円」必要と言う報道を今一度振り返り、年金の仕組みの説明からはじまり、老後を安心して迎えるために今できることについての提言がなされました。

準備スピーチ4本目は、A.Iさんによる日本語スピーチ「地域産業と社会 ビジネスマナー」。このタイトルで、大学で1時間の講義をする予定があると言うことで、その練習をかねたスピーチとなりました。1時間の講義を7分で話すという、チャレンジングな内容でした。

・テーブルトピックスの部
テーブルトピックスマスターのS.Kさんより、秋をテーマとしたお題3つが出されました。食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋という、秋を代表する3つの観点からの質問が出されました。

・論評の部
論評の部では4名の論評者のうち、残念ながら2名が時間オーバーとなってしまいました。論評は、限られた時間内で、どう伝えるかという、時間との闘いでもあります。

・表彰
本日のベストスピーカーはY.Yさん、ベスト論評者はT.Tさん、ベストテーブルトピックススピーカーはゲストできてくださったSさんが受賞しました。

・まとめ
いつもより1本準備スピーチが多いということで、少々バタバタ感のある例会とはなりましたが、その分、密度の濃い2時間を過ごすことができました。D.Mさんの入会式もあり、またゲストで来てくださったSさんも、入会宣言をしてくださり、良いニュースのある例会でもありました。
(議事録担当 H.H)

Report of the 234th regular meeting on Oct 26th 2019

Our 234th Regular Meeting was held on October 26, 2019 at Kudan Lifelong Learning Hall. 

We had 2 new guests and 4 special guests from other toastmasters clubs, and everyone actively participated in the meeting.

Today’s TMOM was TM GS.
Today’s Word of the Day was announced by TM TT as “upset” in English and “Yosou gai no mondai / konnan” or “ban kuruwase” in Japanese. He chose these words because these days we faced two huge upset in Japan. One was big typhoon hit Japan 2 weeks ago and the other was Japanese rugby team’s loss to South Africa in the Rugby World Cup.

There were 3 prepared speeches. 
First speech was made in Japanese by TM HA with the title “Omoshirosou! Period”. From his experience of having participated in the new activity, he come to realize it is important to try new things without thinking too much if he thinks it would be fun. 

Second speech was made in Japanese by TM MF with the title “Amazon de Shuppin suru houhou.” She explained how easy it was to start to sell products on Amazon, and how we could do it step by step. During the QA session after the speech, many questions have been raised from the audience. 

The last speech was made by TM TK with the title “Asian movies on the plane.” He introduced the South Korean movie called “1987: When the Day Comes”, which he watched on the plane. It has become one of his most favorite movies. The movie become a big hit in South Korea but not in Japan. Only 10 theaters showed the movie in Japan. That is why he recommends watching Asian movies on the plane where you have a variety of Asian movies. 

Table Topics Session was conducted by TM YM.
The topics was the weather, climate change and environment. He had 4 interesting questions regarding the topics, and even though it was his first time to lead Table Topic session, he did it so successfully.

Evaluation session was led by General Evaluator TM YY. Today’s evaluators for the prepared speeches were TM SW, TM SK and our special guest TM MT.

The Awards were given to the following members;
TM AI for the Best Table Topics Speaker,
TM SK for the Best Evaluator, and
TM HA for the Best Speaker.

October 26, 2019, written by TM HH

Report of the 233rd regular meeting on Sep 28th 2019

Today we had 15 members and 2 guests.
Fall is the best season for eating.
Coincidentally there were a lot of food related themes taken up in today's meeting. 
First, the presentation of News of Week showed us  that our food choice will impact the emission of greenhouse gas and that Shojin Ryori(Traditional vegetarian food) will be recommended.

The first speech reminded us of Japanese traditional treatment of rice (Nigata people would never do rice shower) and learned that it has changed by decreasing consumption of rice (However Man shall not live by bread alone as conclusion).

The main theme of  table topics speech was also about selection of food in multicultural world. 
Various dishes and restaurants were introduced in each speaker's speech. 

Beside food related topic, From second speaker's informative speech, I learned how  to explore local library by borrowing  E-books on website and searching speech topics by browsing magazines.

Every time I join the meeting I learn something new.

What made us happy at the end of today's  meeting was one of  guests told us he decided to join our club. All members welcomed him with great joy.

Various topics of food in today's meeting made me hungry. Happily, after the meeting some of us  could visit delicious Chinese restaurant in neighborhood and we enjoyed lunch together.

Reported by TM Y.K

第232回議事録

第232回 通常例会議事録
日時:2019年9月14日(土) 10:00-12:00
場所:九段生涯学習館

台風が去って朝晩涼しくなり、中秋の名月が話題になる、
季節感を感じる例会になりました。News of the Weekや
3本のスピーチの内容も季節感あふれるものでした。

今日のテーマはベストオブベスト。
例会参加者がゲスト2名を迎えて16名、スピーチも3本と
テーマに相応しい賑やかで内容の濃い例会になりました。

【今朝のトーストマスター(TMOM)】HHさん
盛りだくさんなイベントをとてもスムーズに進行し、
楽しく充実した会を指揮していただきました。

【今朝の言葉】SWさん「つばめさる(玄鳥去)/In Autumn season」
つばめが旅立ち秋深まる頃、という意味だそうです。
季節の変わり目を感じる表現ですね!
日本には二十四節気/七十二候という季節の分け方がある、ということを
初めて知りました。

【Good & New】JMさん
朝のアイスブレークとして、共感できるエピソードがたくさんありました。

【News of the Week】GSさん
例会の夜がちょうど満月ということで、月に関するタイムリーな話題でした。
満月はなぜ見えるのか、月の模様はなぜいつも同じなのか、9月の
満月はハーベストムーンと呼ばれる、など分かりやすいニュース
でした。

【準備スピーチ】

1人目:SKさん
スピーチタイトルは「最強の電子マネー(最新版)」。
10月の消費増税を前に、どんな基準で電子マネーを選んだら良いのか、
どんな組み合わせがお勧めなのか、とても役に立つスピーチでした。
財布を放り投げるパフォーマンスがとても印象的でした。

2人目:TTさん
スピーチタイトルは「Fresh Fish -鮮魚」。英語でのスピーチでした。
健康に良く栄養満点な魚を丸ごと一匹楽しむためのヒント満載でした。
スライドを使った分かりやすい説明は自分でもできそう!と思いました。
最後の食卓の写真がおいしそうで暖かい家庭の様子も伝わりました。

3人目:TKさん
スピーチタイトルは「CITY POPを聴いたことがありますか?」
City Popという言葉さえ忘れているほどボケていますが、、
若い頃大好きだったアーティストが最近、日本以外でも大きく
注目されているとのこと、驚くと共にうれしいです。
私もCD買います!

【テーブルトピックス】YKさん
なりたい職業のカードを用意された中から選び、
なぜその職業に就きたいか、その職業で何をしたいかを
話してもらうスタイルで、スピーカーの人柄を引き出す
とても新鮮なテーマ設定でした。
時間の都合でスピーカーは3名でしたが、ゲスト2名の方
含めて皆さんとても活き活きと情熱的にスピーチして
いただきました。時間が許せばもっと多くのスピーチ
聴きたかったです。

【論評の部】HA
3本のスピーチに対する論評者は、いずれもスピーチの良い点、改善点を
的確にコメントして、良い論評でした。
私もスピーチを論評する観点として新しい気づきをもらいました。

【受賞者】
テーブルトピックス:AIさん
論評:YSさん
準備スピーチ:TKさん

【ビジネスセッション】

・10/12(土)は趣向を変えてディベート例会です。
 ディベートについて事前知識なくても大丈夫!
 YYさんのリードでディベートを楽しみましょう!
・11/23(土・祝)はリーダーシップトーストマスターズとの
 合同例会(英語)となりました。他のクラブのメンバーから
 フィードバックをもらえるチャンスです!スピーチエントリー
 お待ちしています!
・会費納入が未の方はお早めに!


2019年9月14日 HA記

日時:2019年9月14日(土) 10:00-12:00 場所:九段生涯学習館 台風が去って朝晩涼しくなり、中秋の名月が話題になる、 季節感を感じる例会になりました。News of the Weekや 3本のスピーチの内容も季節感あふれるものでした。 今日のテーマはベストオブベスト。 例会参加者がゲスト2名を迎えて16名、スピーチも3本と テーマに相応しい賑やかで内容の濃い例会になりました。 【今朝のトーストマスター(TMOM)】HHさん 盛りだくさんなイベントをとてもスムーズに進行し、 楽しく充実した会を指揮していただきました。 【今朝の言葉】SWさん「つばめさる(玄鳥去)/In Autumn season」 つばめが旅立ち秋深まる頃、という意味だそうです。 季節の変わり目を感じる表現ですね! 日本には二十四節気/七十二候という季節の分け方がある、ということを 初めて知りました。 【Good & New】JMさん 朝のアイスブレークとして、共感できるエピソードがたくさんありました。 【News of the Week】GSさん 例会の夜がちょうど満月ということで、月に関するタイムリーな話題でした。 満月はなぜ見えるのか、月の模様はなぜいつも同じなのか、9月の 満月はハーベストムーンと呼ばれる、など分かりやすいニュース でした。 【準備スピーチ】 1人目:SKさん スピーチタイトルは「最強の電子マネー(最新版)」。 10月の消費増税を前に、どんな基準で電子マネーを選んだら良いのか、 どんな組み合わせがお勧めなのか、とても役に立つスピーチでした。 財布を放り投げるパフォーマンスがとても印象的でした。 2人目:TTさん スピーチタイトルは「Fresh Fish -鮮魚」。英語でのスピーチでした。 健康に良く栄養満点な魚を丸ごと一匹楽しむためのヒント満載でした。 スライドを使った分かりやすい説明は自分でもできそう!と思いました。 最後の食卓の写真がおいしそうで暖かい家庭の様子も伝わりました。 3人目:TKさん スピーチタイトルは「CITY POPを聴いたことがありますか?」 City Popという言葉さえ忘れているほどボケていますが、、 若い頃大好きだったアーティストが最近、日本以外でも大きく 注目されているとのこと、驚くと共にうれしいです。 私もCD買います! 【テーブルトピックス】YKさん なりたい職業のカードを用意された中から選び、 なぜその職業に就きたいか、その職業で何をしたいかを 話してもらうスタイルで、スピーカーの人柄を引き出す とても新鮮なテーマ設定でした。 時間の都合でスピーカーは3名でしたが、ゲスト2名の方 含めて皆さんとても活き活きと情熱的にスピーチして いただきました。時間が許せばもっと多くのスピーチ 聴きたかったです。 【論評の部】HA 3本のスピーチに対する論評者は、いずれもスピーチの良い点、改善点を 的確にコメントして、良い論評でした。 私もスピーチを論評する観点として新しい気づきをもらいました。 【受賞者】 テーブルトピックス:AIさん 論評:YSさん 準備スピーチ:TKさん 【ビジネスセッション】 ・10/12(土)は趣向を変えてディベート例会です。  ディベートについて事前知識なくても大丈夫!  YYさんのリードでディベートを楽しみましょう! ・11/23(土・祝)はリーダーシップトーストマスターズとの  合同例会(英語)となりました。他のクラブのメンバーから  フィードバックをもらえるチャンスです!スピーチエントリー  お待ちしています! ・会費納入が未の方はお早めに! 2019年9月14日 HA記