for Members‎ > ‎各役割の説明‎ > ‎

テーブルトピックスマスター (TableTopics Master)

  • 誰に当てるか、ある程度事前に考えておきましょう。 テーブルトピックスは、できるだけ役の少ない会員を当てて、話す機会を均等に設けるのが目的の一つです。

  • まずは無役または役割の少ない会員に当てましょう。特に集計係、計時係、文法係、えーとカウンター等の自らスピーチをすることの少ない役割の人には優先的に当てるようにしましょう

  • 全ての会員に役が当たっている場合は、他のクラブからのゲスト(TMゲスト)で役が少ない人順に当てます。

  • 基本的に、トーストマスターズクラブの会員やTMゲストには一人一つの質問とします。 つまり、同じ質問を次々と複数の人に振ることはしません。これは、質問をしてから考えるまでの時間を均等にし、投票の際に公平性を持たせるためです

  • 他のクラブからのゲストがいない場合、あるいは役が当たっている場合は、トーストマスターズクラブのメンバーでないゲスト(non-TMゲスト)に当てることもできます。この際、本人の意思を確認した上で答えてもらうようにしましょう。トーストマスターズになれ親しんでいただくため、一つの質問を会員又はTMゲストに当てた上で、「同じ質問を○○さん、いかがですか?」とnon-TMゲストに当てても構いません。

  • 論議を呼び起こすような質問(宗教、人種、差別的発言を伴う話題など)は避けましょう。

  • ゲストも参加していますので、当クラブ会員しか分からないような内輪の話題は避けましょう。

  • 「はい」「いいえ」で終わる質問ではなく、「なぜ」「例えば」など、話の内容を膨らませられる質問にしましょう

  • 制限時間についても改めて説明し、時間通りのスピーチを促しましょう