for Members‎ > ‎各役割の説明‎ > ‎

総合論評(General Evaluator)

  • 総合論評を経験したあなたはトーストマスターとして、例会の主な役割を一通り経験したといっていいでしょう。もし、総合論評が終わった時点で、経験していない役割があれば、優先してアサインしてもらうよう教育担当に依頼しておきましょう

  • 総合論評は、CCマニュアルによれば「一例会をとおして起こったいかなるものおよびすべてのものについて論評する人」です。その言葉の示す通り、総合論評では、例会の準備~その日の進行に関する運営全般から、個々の役割に至るまで、全体に対しての優れていた点や改善点を述べることとなります

  • 論評ポイントについてはこちらのチェックリストを参考にしてみましょう

  • その日の例会はもちろんのこと、事前準備の状況にも気を配りましょう。当日はいつもより早めに来て準備の状況を確認するのもいいでしょう

  • 総合論評が回ってくる頃には、挙げるべきポイントがたくさん出てきていることと思います。その中で、特筆すべきポイントを選んで、与えられた時間で論評を行いましょう
    • 「特筆すべきポイント」とは例えば、他の人の参考になりそうなことや、今後の例会運営の向上につながるようなポイントが考えられます。それ以外でも、是非自分なりの、論評ポイントを探してみましょう