役割アサインと役割確認

  • 役割アサイン
    • 例会の10日前頃にMLで役割アサインが送られてきます
  • 役割の確認(Role confirmation)
    • 役割確認とは今朝のトーストマスターに対して、例会に参加すること、及び役割を引き受けられる意思表明をすることです
    • 役割確認の仕方
      • 役割確認メールが今朝のトーストマスターから回ってきたら、メールで、「計時係の役割を確認します」「テーブルトピックス司会の役割を確認します」などと意思表明をしましょう。(英語では、”I confirm my role as the Timer”)
      • 連絡は今朝のトーストマスターと教育担当副会長の両方に送ります。MLに流さないようにしましょう
      • 準備をスムーズに進めるため、役割確認はできるだけ早く行って下さい!(例会前週の金曜日までを奨励)役割確認が行われない場合、役割が他の人に移ってしまう可能性があります。
      • 単に「役割を確認しました」だけではなく、「日本語準備スピーカーの役割を確認しました」のように、何の役割を確認したかを記載するようにしましょう。複数の役割がアサインされている場合に、見落としがないかわかるようにするためです