動議の仕組み / Motion

クラブの活動はクラブ規約(会員限定公開)に定められています。
通常例会日時・会場の一時的・恒久的変更、会費の変更など、会員に直接かつ重大な影響が生じる決定に関しては通常例会で「動議」をあげ、一定の会員の賛成を得た上で決定します。
トーストマスターズクラブでは「ロバート議事規則・ロバート議事法(Robert's Rules of Order)」に従った動議を行っています。

当クラブで動議に必要な定足数を満たす基準は以下の通りです。

登録上の会員数 ... (a)
直近3回以上連続欠席している会員 ... (b)

(a) - (b) = アクティブメンバー
アクティブメンバーの過半数の出席がある例会での動議が有効となる

算出例
 登録上の会員数 30名(a) 
 直近3回以上欠席者 4名(b) 
 アクティブメンバー26名(a) - (b) 
 アクティブメンバーの過半数14名 
 →例会で14名以上の出席があれば動議有効

以上