第255回 通常例会 (9/12)

第255回通常例会報告

日時:2020.9.12 10:00-12:00

会場:九段生涯学習館3階第1会議室/Zoom

・開会

本日の開会・閉会の進行は広報担当副会長のT.Tさんが会場で担当。

会場参加者8名(うち2名ゲスト)、オンライン参加者5名(うち2名ゲスト)の計13名が参加しました。

・今朝のトーストマスター(司会進行役)

開会・閉会を担当する広報担当副会長のT.Tさんが今朝のトーストマスターを担当。

今日の例会全体をとりしきる「顔」として大活躍の1日です。

・今朝の言葉

M.Mさん(オンライン参加)から「想定外/unexpected」という言葉を紹介いただきました。

本当にこの言葉通りの「想定外」の出来事が、例会開始前から開始後の会場でも様々発生するとは、不思議な偶然が詰まった今日のキーワードになりました。

・Good and New(ウォーミングアップセッション)

引き続きトーストマスターのT.T.さんが出だしの仕切りを行い、会場・オンラインの双方の参加者に、「24時間以内に起こった良かったこと・新たな発見」を共有しあいました。

・News of the week

担当:T.Kさん

COVID-19でなかなか海外旅行に出られない中、海外時事ニュースとして南アフリカの経済事情についてご紹介いただきました。

・準備スピーチ

1番目のスピーチ(会場)

K.Kさん「ノートとわたし」(日本語)

Project: Level 1 – Project 1 “アイスブレーカー” (Path選びはこれから)

これまで書き残してきたノートに関するエピソード(陸上・エンジニア・日記)をもとにしたアイスブレイクスピーチで、締めにはToastmasters Clubに入会した日の日記を引用して印象に残る形で締めるスピーチでした。

2nd speaker (online)

TM A.I “Talk to people around the world”

Project: Level 4 – Project 1 “Motivate others”, Motivational Strategies

TM A.I introduced her experience for joining Toastmasters meetings overseas. She joined lots of meetings and she provided her actual experience and insights from various style of meetings.

・Table Topics(即興スピーチ) (進行:TM G.S (online))

TM G.Sによる時事テーマをもとにしたテーブルトピックス(即興スピーチ)の練習セッションです。

今日のトピックは以下の5つでした。

Q1: 内閣総理大臣(=与党の首班)の立候補スピーチをしてください

Q2: もしあなたが内閣総理大臣に就任したら、あなたはどんな人を官房長官をしますか

Q3: 東日本大震災(2011.3.11)のとき、あなたはどんなことをしていましたか

Q4: (Q3を踏まえて)今、あなたはどのような災害の備えをしていますか

Q5: 内閣総理大臣にはどのような人になってほしいですか

・論評の部 (進行: TM S.W(会場))

2人の準備スピーチのスピーカーに対する論評として、2名の論評者が良かった点・改善点をスピーチしました。

・総合論評 (TM S.W(会場))

“今朝の言葉”の「想定外」という言葉通り、じつは例会会場では「想定外」のことが多数発生していましたが、メンバー同士で柔軟にサポートしあうことですべてのセッションを時間通りに、かつ通常通りの内容で無事に進行できました。

メンバー同士が協力しあって学びの多い例会をつくりあげていく、東京メトロポリタンTMCの底堅さを改めて実感する会でした。

COVID-19でオンライン例会・会場とオンラインとを併用する例会(いわゆるハイブリッド)が盛んになる中、より「質の高い」例会をつくるためのヒントになる資料(トーストマスターズ インターナショナル提供の公式マニュアルのひとつ)を紹介しました。

“Master your meetings” https://www.toastmasters.org/resources/master-your-meetings というもので、この資料には各役割に求められること、例会を魅力的なものにするアイディア、さらには「質の高い例会とは何か」を考えるヒントが詰まっています。

「質の高い例会」をクラブのメンバー全員が協力して継続することで、既存メンバーにとって毎回学びが得られる例会が実現でき、新しいメンバー・ゲストにとっても魅力的に感じてもらい、より多くのメンバーが集められます。

実際に、オンラインのみで開催しているクラブで、毎月必ず新会員が入る、というクラブがありますが、そこでは特別な仕掛けをせずとも、毎回の例会の質を高く保ち、トーストマスターズのプログラムの基本に忠実に沿った例会運営をしています。

“Master your meetings”の冒頭(2ページ)に挙げられている”Mission, Values, Promise”の理解をもとに、「質の高い」例会をメンバー全員で続けていくことの提案を「今後の改善点」に代えてお話しました。

・受賞者発表

ベストテーブルトピックス賞:TM K.Oさん(会場ゲスト)

ベスト論評賞:該当者なし

ベストスピーカー賞:TM K.Kさん(会場)*アイスブレイクスピーチで見事ベスト賞でした!

受賞者のみなさん、おめでとうございます!

・参考:本日の会場でのオンライン環境(いわゆるハイブリッド)

「(環境構築スキルがある人に過度依存せず)メンバーの誰もが依頼されたらセットアップできる、会場でのオンライン環境」を実現するため、東京メトロポリタンTMCでは”タスクフォース”を立ち上げて様々な「会場でのオンライン環境」を試行錯誤してきました。

今日の例会では特に「シンプルさ」を主軸にした構成としました。

持ち込み品

・PC 1台(カメラはPCのビルトインカメラを使用)

・USB接続スピーカーフォン(Jabra製)

・モバイルWiFiルーター(d社回線使用のMVNO(いわゆる格安SIM業者)提供の,月10GBのプリペイドSIM使用)

会場貸与品

・プロジェクター

・スクリーン

ただし、本日最大の「想定外」は、PCとプロジェクタを接続する接続端子(コネクタ)の持参忘れで、実際には会場に投影する映像は個人のiPhoneを使いました。

オンライン参加者からは「通常の例会と遜色ない」「想定外があったとは感じなかった」という感想をいただきましたが、会場の、特にオンライン環境の構築担当者は最後までものすごくヒヤヒヤでした。

音声について、USB接続スピーカーフォンで、品質に定評のあるメーカーの品を使用したことで、音声品質に関する問題はほぼありませんでした。

オンライン参加者から「きこえない」「聞きづらい」という声は1度あったかどうか、というレベルで、会場でもオンライン参加者の声は明瞭に聞き取ることができました。

インターネット回線は、今回はじめて月10GBのプリペイドSIMをモバイルWiFiルーターに入れて運用しました。最後まで音声・映像が途切れることなく、安定したオンライン環境が維持できました。

会場でのオンライン環境構築と機器類の維持管理は、どのトーストマスターズ クラブでも悩みのタネのようです。会場開催と同等の品質を保ち、かつメンバーの誰もがDYIで簡単に構築・維持できるような環境づくりとノウハウ継承を今後も続け、何よりも”A Toastmaster’s Promise” (Master your meetings, P2) をメンバー全員がこころがけて「質の高い例会」を続けていければと思います。

(2020.9.12 議事録担当 TM S.W)

Regular Meeting #254, 8/29

Date : Saturday, 29th AUG. 2020

Venue : Online and Kudan life-long learning hall

This time was “on-site and on-line”meeting ,so called “hybrid style”.
Thanks for hard working to technical assistance, TM SW and TM YS. The meeting was well organaized by TMOM RY,
with 14 membersand 2 guests, 11 on-site and 5 on-line including guests. Word of the day:remarkable/ 著しい
News of the week: “IT for agriculture”.
TM YM introduced agritech as the remakable growing market.
He quoted the article “How agritech driven by data modernizing farming in Asia.” from TechWire Asia.

There were two remarkable impressive speeches. TM YK “The traps of onkike communication.”
She humorously shared some of her own mistakes and tips on what to look out for when presenting online.
The failure of the audio to be muted when commenting on a Korean TMC was a clear advice to the participants.
TM YS 「改めて自己紹介」(in Japanese)
This is his first introductory speech for this club.
He spoke humorously about his childhood, when he changed schools a lot and the stories of his many career changes. He said that his experience as the head of the high school soccer team had given him the ability to get his chores done quickly.
He said that his experience as “Buchou”,the general manager of the high school soccer team had given him the ability to get his chores done quickly. The table topics session was managed by TM HA, who brought out the five unique question.
He asked how to enjoy this summer vacation in the difficult situation under COVID19. Tips about “Go To Travel” campaign were timely and attractive.

Evaluation Session
TM TK controled as Genral Evaluator. Two evaluator, TM WS and TM AI gave helpfull advices to each speaker.

[Award Recipients]

Best Table Topic speaker :TM TK and Guest,YS*ex member

Best Evaluator :TM AI

Best prepared speaker : TM YK

Congratulations! In the business session, the proposalforthe joint-meeting with Leadership TMC was approved. We are looking forward the joint-meeting.

Written by TK.

第253回通常例会 (8/8)

8月8日 東京メトロポリタンTMC 253 回 例会記録
お盆休みに入る中、コロナ禍でなかなか外出しにくい中でも東京メトロポリタンTMCは本日もハイブリッド例会にて開催されました。
今朝の言葉はKamiさん・・夏やすみ
ちょうど時期として合う言葉でした。
各ヘルパーですが
今日のトーストマスターはKiさんベテランの方あって安定してた運営をして頂きました

ヘルパーの紹介
 ・タイマー:Karaさん
 ・集計係: WA さん
 ・文法係: Kami さん

 ・えーとカウンター: Sa  さん

  以上の皆さんが務めていただきました 説明も分かりやすく説明いただいました。
準備スピーチは2本

1本目のスピーチはTaさん タイトルはOperation Meetinghouse 〜低空からの襲撃〜毎年夏の恒例、第二大戦の日本のお話をして頂きました。今回は東京の下町の空襲に関するお話で、広島・長崎の原爆の投下と引けをとらない悲惨な空襲であったことをリアリティあふれる話でした
2本目のスピーチはISさん タイトルは  How to study English
自身が会得した英語の勉強法についてスピーチ頂きました。自身の体験ということでためになるスピーチでした。
テーブルトピックスはWAさんが務めててくれました1つのテーマに対し深堀してお題を作っていただきました


論評者はKamiさんが  Ta さんのスピーチに対しYaさんが  ISさんのスピーチに対しそれぞれ論評いただきました。
本日のベスト賞テーブルトピックス賞:Sさん

ベスト論評賞: Kamiさん

ベストスピーチ賞: Taさん

本日は、元メンバーの方もゲストにも来ていただいたりと多くの方が現地での参加となりました。今後ともハイブリット例会での開催になりますので、もし興味のある方で時間が取りにくい方でも参加できますので是非ともご参加ください
以上

Minutes of Regular Meeting #252

Date : Saturday, 25th July 2020
Venue : Online and Kudan life-long learning hall

The meeting was held in hybrid style of on-site and on-line,
thanks to technical assistance by TM SW and TM YS.

Despite the fact that some roles were assinged just berfore the
meeting, the meeting was well organaized by TMOM YY, with 15 members
and 5 guests, 11 on-site and 9 on-line including guests from Canada and The U.S.

Word of the day:memorable 思い出に残る
News of the week: One year to go

Though the olympics games was postphoned to next year and the pandemic lingers,
still we can have memorable moments by figuring things out.

There were two memorable speeches.

TM SW raised awareness on risk management by well constructed speech and Q&A session
in an effort to manage difficult audience. Evaluator TM HH adviced to arrange someone 
beforehand to create the difficult situation.

TM GS introdeced Kenji Miyazawa whom we know by his writings, but don't know well
about his life. He shed light on his whole life and the way his writing was used 
in a way he didn't intend. Evaluator TM TT, who has great interst in war history sees the 
cynical side of the speech and suggested to elaborate on the aspect.

The table topics session was managed by TM YK, who brought out the three
unique ideas to make it through the upcoming summer season.
TM YS suggested to eat shaved ice, and coincidentally the day
was The day of shaved ice!

[Award Recipients]
Best Table Topic speaker :TM Guest
Best Evaluator             :TM HH
Best prepared speaker     : TM SW
Congratulations!

Finally, one of the guests showed her intention to join our club! 
Welcome to our club!

Written by HA.

第251回通常例会 議事録

第251回 通常例会議事録

日時:2020年7月11日(土) 10:00-12:00

場所:麹町公民館 洋室C / Zoom (オンライン)

2020年新体制で初の例会。回数も切りよく251回のスタートとなりました。

会場から9名(うちゲスト1名)、オンラインから8名(うちゲスト2名)の17名が参加しました。

【今朝のトーストマスター(TMOM)】GSさん

ベテランのGSさんらしくスムーズなスタートになりました。

【今朝の言葉】SWさん「拓く/Open」

「切り拓く」から取った「拓く」が選ばれました。

【Good & New】GSさん

会場とオンラインのバランスもよく、朝のアイスブレークとして素晴らしいウォームアップになりました。

【News of the Week】TYさん

ロボット応援団についてお話していただけました。無観客で開催されるプロ野球の応援をPepperなどロボットがやっていることを披露しました。

【準備スピーチ】

1人目:TKさん

タイトルは「ミステリーツアーfor トーストマスター」

訪問したクラブの様子をおもしろおかしくお話していただけました。冒頭にオンラインのコンテンツで一番うけるのはトラブルだと話されたのですが、見事にスライドを表示し忘れるという失敗を演じてしまい、冒頭のつかみが活かされたのがさすがでした。

2人目:HAさん

スピーチタイトルは「Pathways面接」。

PathwaysのIceBreakerを面接の場に例えてスピーチされました。発想がユニークでした。

【テーブルトピックス】RYさん

2020年はうるう年だったということで、前回からの4年間がテーマでした。

お題とスピーカーは下記のとおりでした。

Q1. 2016年からの4年間でよかったこと、うれしかったこと(HHさん)

Q2. 4年間でつらかったこと、大変だったこと(GSさん)

Q3. スポーツを見たりやったりしたことでうれしかったこと、感動したこと(YYさん)

Q4. あなたがどこかの国か組織のトップになれたら、どこの国や組織のリーダーになりたいか?(SWさん)

Q5. 大人になって気づいたこと。新たな発見(ゲストKHさん)

【論評の部】SKさん

論評1人目は元会長のYKさん。TKさんの細かなアドリブに言及されるなどスピーチの細部に渡るコメントが印象的でした。

論評2人目はAIさん。冒頭にエピソードを交えながら良い点と改善点を的確にお話されました。

総合論評では、新体制の1回目にスピーカーが0人だったところを新VPEががんばってくれたこと、新VPMも多忙な中、ゲスト対応と入会式対応を一度にやってくれたこと、会場係もハイブリッド例会が可能な大きな部屋を確保いただいたことなど、新役員のがんばりについて話しました。

本日の受賞者は下記の通りでした。おめでとうございます!

【受賞者】

テーブルトピックス:SWさん

論評:AIさん

準備スピーチ:HAさん

2020年7月11日 SK記

Meeting minutes 2020/6/27

Minutes of 250th regular meeting

Date : Saturday, 27th June 2020
Venue : Online and Kudan life-long learning hall

Memorial and memorable meeting!
Our 250th regular meeting was held by members online and members at venue with 4 honorable guests (two guests from abroad)!

Whiteboard at venue was decorated with tinsel garland. Speech by online members are projected on the big screen at venue. Two smartphone cameras were set at venue to broadcast the scene at venue to online member. These setting were prepared by TM SW and TM YS before the meeting.

“Call to order” (declaring the opening of the meeting) was took place by TMYK. She introduced “Toastmaster Of The Morning”(TMOM) taken by TM SK.

“Word of the day” introduced by TM YS, He selected “Restart” for today’s word as this was memorial meeting as well as the last meeting of this term.

Today we had two speakers.
TM HH delivered speech. She shared with us her experience as well as brand new idea that Speech will be therapy.
TM DM delivered his speech from a park on holiday, that surprised us because probably it was the first outdoor speech we saw and he showed us potential possibility of online meeting.

[Table Topic session] Today’s Table Topic Master is TM AI. She selected best topics for memorial 250th meeting and call on members online and members at venue.

[Evaluation session]  Firstly, toastmasters GS gave the evaluation for the first speaker TM HH. Toastmaster guest from California kindly took a role of the second evaluator instead of a member who got sick in the morning. Each helper gave precise feed backs.

[Award Recipients]
Best Table Topic speaker :TM YK
Best Evaluator             :TM Guest
Best prepared speaker     : TM HH
Congratulations!

Thank you all who made this memorial meeting special!

第249回通常例会 議事録

第249回 通常例会議事録
日時:2020年6月13日(土) 10:00-12:00
場所:千代田スポーツセンター及びオンライン

コロナ禍が少し落ち着き、東京の活動も戻る中, オンラインと、公民館で同時に行われたハイブリッド例会になりました。 Wさん、Sさん、Yさん現地設営ありがとうございました。

例会はNews of the Weekや2本のスピーチの内容はコロナ禍の影響を色濃くしていました。

今日のテーマは創意。Originality 例会参加者がゲスト1名を迎えてオンライン5名、現地5名、スピーチ2本と テーマに相応しい賑やかで内容の濃い例会になりました。

【今朝のトーストマスター(TMOM)】YHさん ハイブリッド例会の東京メトロでの例会にて、初めての試みにも関わらずとてもスムーズに進行し、 楽しく充実した会を指揮していただきました。

【今朝の言葉】YKさん 創意。Originality ハイブリッド例会において、創意工夫を発揮しようということです。

【Good & New】YHさん 朝のアイスブレークとして、共感できるエピソードがたくさんありました。

【News of the Week】MWさん SNSへの国や当局の介入に対して、SNSの規制や今後のメディアはどのようになって行くのか、SNSは当局 からの独立が求められているが 各SNSの対応が違い、ダイバーシティ、お互いの違いを知る、違いをみせることが重要だという事です。

【準備スピーチ】
1人目:SKさん スピーチタイトルは「変化とチャンス」CC 10達成おめでとうございます。 コロナ禍によってもたらせた。在宅ワークで行われた事、最近オフィスにて行う仕事をわけ、上司、部下 とのコミュニケーションを 取る仕組みを分けること。家にいる事をで今までにしていない事を、この何か月ですることができ、変化 をチャンスすることがわくわく している。リモートで例会をすることにより、海外や最近参加していない、メンバーが参加してくれる、 また、オンラインでする スピーチのむずかしさを感じた、ChanceとChangeは一文字しか変わらず、ChanceはChangeにいつでも変え ることができる。
2人目:AIさん スピーチタイトルは「感情コントロール」 この、コロナ禍による在宅勤務は自分を振り返るいい機会、家族や友人に良かれと思ってやっていること が他人にとってはいい迷惑、 他人をコントロールすることはむずかしい。今年の目標にやることと、やらないことの目標をたて実施し ている。会いたくない人には 合わず、自分の感情を創意工夫し新しいことにチャレンジする。たとえば最近恋をしていない、皆さんも 感情のコントロールし新しい ことに向き合ってみてはどうですか。

【テーブルトピックス】TTさん 在宅勤務による話題のトピックス、目を覚ますと卵で何を思い出す。アナログでいい物。ラジオ体操。洗 濯について。LINEについて など、バラエティーにとんだトピックスでした。色々個性が飛出し、感心、笑いもあったコーナーでした。

【論評の部】GS 2本のスピーチに対する論評者は、いずれもスピーチの良い点、改善点を的確にコメントして、良い論評でした。

【受賞者】
テーブルトピックス:SKさん
論評:TKさん
準備スピーチ:SKさん

文責GS

Meeting minutes 2020/5/23

Minutes 248th Regular meeting

 This is our 6th online meeting since this April. Fortunately, we keep continuing such kind of online-style meeting for a long time. Moreover we had one guest from Toronto, Canada. Before starting the meeting we talked with guest and had good time to exchange each country’s latest condition.

 -Toastmaster of the morning (TMOM)
 TM A took a role of TMOM for today’s meeting. He positively prepared today’s online meeting like confirmation to the Club president and members. So he smoothly conducted the whole meeting. I believe all members and guest enjoyed our meeting like an on-site meeting.

 -Word of the day (WOTD)
 TM T Introduced WOTD as “Prudent” (in Japanese “慎 重 な”)

 -Good & New (G&N)
 TM S emceed this warming-up session. Members and a guest exchanged good news which is occurred in 24 hours (or in this week).

 -News of the week
 TM Y introduced latest news of “Prosecution Office Law Revision Proposal” in Japan. He researched current condition of this proposal from public news. It was beneficial for all members and a guest to understand fundamental information of this news.

 -Prepared Speech Session
 1st speaker: TM H Speech title: & Drawing TM H made a speech about drawing. We have already studied public speaking skill in Toastmasters Club. Furthermore, drawing skill which TM H introduced is also important skill for improving our communication. She enthusiastically explained her idea for drawing with her own experience.
 2nd speaker: TM K Speech title: Toastmasters club activities in business cycle TM K is one of the founder of our club. He provided his idea for toastmasters club activities with his long experience of our club. He explained that there were ups and downs in align with the social trend. He also introduced that there were positive changes regardless of big challenge like the East Japan Earthquake. Thanks to his hopeful speech, we believe we can promote our club experience more better before the COVID-19 era.

 -Table Topics Session (Training for the impromptu speech)
 TM K conducted this session and provided several topics for making impromptu speech for all attendee. He choose timely topics in align with the COVID-19 issue. 4 speakers (including a guest) tried to made an impromptu speech. Every member successfully made an entertaining speech.

 -Evaluation Session
 TM W emceed this session as General evaluator.
 First, individual evaluation speech was provided by TM K for TM H, 1st speaker. Second, TM I made an evaluation speech for the 2nd speaker TM K. They pointed out each speaker’s good point and improvement point very sincerely.
 After finishing individual evaluation speech, role takers (WOTD, ah-counter, grammarian) reported the usage of WOTD, amount of filler words and grammatical improvement point.
 Finally, TM W made a general evaluation speech. He also pointed out that today’s online meeting was well-organized like on-site meeting. Thanks to TM A’s fluent preparation and perfect operation, attendees were fully enjoyed whole meeting. Furthermore, we had a guest from Canada. We appreciate that such kind of opportunities for gathering guests from overseas via online. So, TM W strongly suggested that our club may keep continuing online attendance opportunity after going back to on-site meeting at Kudanshita, Tokyo. “Hybrid” style meeting would be beneficial for all TMTMC members to promote our communication and leadership skills. I also believe that TMTMC members will successfully achieve creating “New normal”.

 -Award Session
 Best table topics award: Alec Chan (guest)
 Best evaluator: Ai Isobe
 Best Speaker: Tadashi Kino

 After finishing the regular meeting, TMTMC member joined club officer’s election. In align with “Roberts Rules”, the election was proceeded smoothly and fairly. Then we elected all club officers for FY21 (fiscal year of Toastmasters) as below:

 Club President: TM S.K
 Vice President Education: TM D.M
 Vice President Membership: TM Y.Y
 VIce President PR: TM T.T
 Treasurer: TM Y.M
 Secretary: TM H.A
 Sergeant at arms: TM T.K
 Immediate past president: TM Y.K

 We successfully elected brand-new officers. We will enjoy learning public speaking and leadership skill through the experience of TMTMC’s fluent experience!

 written by S.W, as a role of “Record of the meeting” 2020-05-26 

第247回通常例会 議事録

第247回例会(オンライン例会)

  日時: 2020年5月9日(土)10:00-12:00 場所: オンライン例会

 オンライン例会も会を重ね、すっかりみんなオンラインに慣れてきました♪
 そんな中で、コロナ禍の中でも充実した日々を過ごす工夫や、例会をオンラインでより効果的に行うためのTIPSが満載の例会で、メトロのOB・OG、韓国からのゲスト参加含めて全17名が濃い2時間を過ごしました。

 ・今日のTMOMは待ってました&お帰りなさい!のAIさん。手作りのフリップもたくさん用意されて、会を華やかに楽しく盛り上げでいただきました。またオンライン例会ならでは、SWさんがオンラインコンダクターとして、オンライン例会のスムーズな進行をリードしてくれました。

 ・今日の言葉はSKさんの「喝采(Applause)」。海外などでは医療従事者などに喝采して感謝を示したりします。日本人は総じてあまり表に出して感謝示すことは少ないですが、心の中だけでも感謝の意を示すのは良いですね!今日の会も言葉に出した回数は少ないですが、心の中では皆何度も喝采していました!

 ・Good&Newでは、在宅状況下でのお助け家電(ホットクック)やオンラインで役立つグッズ(ワイヤレスイヤホンマイク・ツインモニター)の紹介など盛りだくさん。ZoomのMute切り替えがWinパソコンではAlt+AでできるTIPSも!

 ・今日のニュースはTKさん。生き残りを探るエンタメ産業の話題で、クラウドファンディングなどを活用して楽しみながら好きな娯楽を応援することを提案。自分のできる応援をしたいと思いました。

 ・準備スピーチの一人目はKTさん。目標達成の手引きがテーマで、ご自身のリアルな目標設定と実績、課題をお話しされ、とても刺激になりました。
 ・スピーチ二人目はTTさん。リーダーシップのスタイルがテーマで、クラブ運営においてご自身の強みと課題を分析されて、今後の運営に生かしていくとのことで、これからもますます頼りにしています!

 ・テーブルトピックスはGSさん。コロナ禍の状況で伝えたいことやアフターコロナの楽しみなど多様な意見を引き出されていました。ベストテーブルトピックス賞のIさんは、youtuberだったら何を流すか?との問いに、英語を教えるチャネルを開設したい、とのことで、Iさんの英語レッスン受けてみたいです♪

 ・論評の部ではYMさんがKTさんのスピーチを論評。YSさんがTTさんの論評を行いました。
 YMさんは落ち着いて良かった点・改善点をご自身の経験を踏まえて論評され、YSさんはZoomの仮想背景の機能をフル活用。論評ポイントをシンプルでわかりやすい言葉で背景に写し、とてもわかりやすい論評でした。
 ヘルパー報告では今日の例会で「えーと」がとても少なかったことがわかり、文法係のSWさんが「具象」(抽象の反対)という言葉にハイライトを当てて、TMC活動の中での具象の重要性を指摘されました。

 ・ビジネスセッションではSWさんのPathwaysの2科目目のL2のCertificateを皆でお祝いし、 次期役員選挙のアナウンスがありました。一年早いですね! これほど濃い時間を共有してくださった参加者全員に「喝采」を送りたいと思います!

 (議事録担当HA) 

Meeting minutes 2020/4/25

第246回例会(オンライン例会)

  日時:2020年4月25日(土)10:00-12:00 場所:オンライン例会

  本日も前回より引き続きオンライン例会です。オンライン例会のメリットとしては、在宅で参加できること。

 そのため、今回は都内に住んでいる会員だけなく、これまで例会への参加する時間の確保が難しい方や、韓国やアメリカ等々、遠隔に在住している方々からもゲストとして参加して頂くことが可能となりました。

 今回の例会は 準備スピーチ、論評、テーブルトピックス、それからウォームアップ・プログラムのGood&New、News of the Weekと、通常の例会とほぼ同様のラインナップ。

  ・News of the Week コロナの自粛によって、需要がなくなった生鮮食品や魚や肉がオンラインにて販売されている記事について紹介されました。

  ・準備スピーチ  準備スピーチのセッションでは、趣向の異なる2本のスピーチが披露されました。
 準備スピーチ1本目は、「コロナの時代にToastmastersで役員を体験するメリット」コロナによる外出自粛に伴うオンライン例会を継続する中、役員を行うことのメリットをPPTを用いて紹介されました。
 準備スピーチ2本目は、「Namasute Yoga」ご自身の体験談を踏まえながら、長年取り組んできたヨガの魅力について紹介されました。

  ・論評の部 個人論評で特徴的であっことは、Zoomの特性を活かして画面上に表を反映しながら論評された方がいらっしゃったことです。

 Zoomの画面設定を使用することで、手書きのメモをさながら即興のPPTを画面上の背景と映しながら、論評されていました。
 普段、会議室で行う場合は、ノートやプリント用紙に記入した内容を確認しながら論評をしています。
 (個人が使用しているPCのOSによって使用できない可能性がありますので、ご注意下さい)

  総合論評では、論評者からオンライン例会ならではの思わぬトラブルが発生すること、そしてそれらに対しての柔軟な対応の重要性を挙げました。
 今回、二人の準備スピーカーの内、お一人のネットの通信状況が安定しない状況が発生しました。
 それらに対して、周りの参加者の方々が例会の進行内容を変更して、その方の通信状況が復旧できるための時間を確保していきました。 私達のToastMastersの活動や普段の生活の中で、予期せぬ出来事が発生した際に、周りの方が柔軟にかつ、快く困っている方に手を差し伸べる姿が見えたことで改めて自クラブの良さを感じました。

  ・まとめ 今回、参加者の通信トラブルが発生しながらも、問題なく例会を進行できたことは皆さんの献身的かつ柔軟なご協力があったからこそだと改めて感じました。
 またオンラインのテレビ電話機能を使用する中、戸惑いや不便さを感じることもあると思います。
 しかし、今ほど新しいことを挑戦する機会は無いと思います。かつ、また周りの方も失敗することへの寛容が大きい時だと考えております。
 こういった私達の一つ例会という小さな活動の中でも、個人個人が新しいことを試し、挑戦することが増えていくことを願っております。

  (議事録担当 K.T)