過去の例会記録‎ > ‎2016年‎ > ‎

第140回例会 (2016/1/9) 議事録

2016/01/09 3:55 に Tm Metropolitanian が投稿   [ 2017/07/11 7:14 に更新しました ]

本日1月9日、2016年初めの例会が行われました。

今朝の言葉は、「実りある/fruitful」
今年1年が実りある年になりますよう、I 藤さんより御紹介頂きました。

Good&Newでは、「24時間以内に起きた素晴らしいこと」について、5名が発言をしました。
H田さん: 気になっている男性と初めて2人で夜食事に出掛けたこと
A元さん(ゲスト): 持っている中で1番高いダウンを着たこと
T口さん(ゲスト): 安くて美味しい中華料理屋に行ったこと
Gコッティさん: 気に入ったスターウォーズ映画の2回目を観に行くこと
Y口さん: 合宿の定員が増えていること

今週のニュースでは、今年1年のスタートに相応しい話題として、夏目漱石に関す る話をY辺さんより御紹介頂きました。2016年は夏目漱石の逝去100周年、また来2017年は生誕150周年の節目の年とのことです。各小説の論評も さる事ながら、夏目漱石が英語を教えた経験から「教材は外国の新聞など、生きた言葉を使う。」と言ったという話は、英語を身に付けたいと思っているメンバーには実りある内容でした。

準備スピーチでは4名の精鋭が登壇しました。

Wイさん: "Believe the possibility"
親御様が仕事をされていた為に、お祖母様と過ごす時間が長かったことや、控えめな性格だった子供時代に勇気を与えてくれた恩師の言葉など、自分を信じることの大切さを説いたスピーチ。

Gコッティさん: "じん(こうえい)せい"
ご専門分野である人工衛星と人の一生を掛け、限られたリソースや時間を如何に使ってリターンを最大化出来るか、というメッセージに帰結。豊富な語彙力と共に、聴き手を鼓舞するスピーチ。

S根さん: "How to get a girlfriend strategically"
SWOT、STP、4Pなどのマーケティング手法を駆使して、男性が如何に女性にアプローチすべきか方法論を説いた、本日1番の力作。聴き手からは、性別を問わず、勉強になったと賞賛の声が!

T橋さん: "仲間たちと共に~或いは20年間の克服"
英語力の向上を目的とする中で、仲間達と出逢い、自己研磨する過程で見つけた本心と大切なもの。経験に裏打ちされた堂々たるスピーチ。

テーブルトピックスでは、S藤さんの質問に、4名が応答しました。

問1: 5年後の目標の為、今年何をしますか?
T部さん: 今生きていることが素晴らしく、今年の抱負は頑張らないこと。強いて目標を掲げれば、キリマンジャロを登りたい。

問2: モチベーションを維持する為に実行していることは何ですか?
S高さん: 結局はルーティーンをこなすこと。

問3: 自分なりにテンションの上がる方法を教えて下さい。
A元さん: ポテチを食べる。

問4: 貴方にとってのご褒美は何ですか?
M林さん: 人との対話

論評の部では、N松さんの総合論評の下、F原さん、N來、T内さん、M林さんが各スピーチへの論評を行いました。

ベストスピーカー賞: Gコッティさん
ベストテーブルトピックスピーカー賞: T部さん
ベスト論評: N來

また、本日3名の新規会員が入会致しました。的確なタイムマネジメントを遂行して下さったTMOMのY岡さん、入会式を担当されたK林さん、そしていつもながら会長のF原さん、お疲れ様そしてありがとうございました。

2016年もどうぞ宜しくお願い致します!

2016年1月9日 E.N.記