過去の例会記録‎ > ‎2013年‎ > ‎

第71回例会議事録

2013/09/16 8:01 に Tm Metropolitanian が投稿   [ 2015/01/12 19:21 に更新しました ]

第71回例会は普段とはひと味ちがうWorkshop例会でした。

まずはじめに、2名の方の入会式がありました。

そして、さっそくWorkshop開始です。

Wさんによる今日の言葉もまた普段とひと味ちがいました。

「面白い」という言葉は「おかしい、愉快な、おもむきがある、興奮をよぶ、凝っている」など複数の意味を持ちます。このように、自分が伝えたいことより、大きい意味を持つ言葉ではなく、自分が伝えたいことにぴったりあてはまる言葉を使いましょう!

という説明があり、最適な言葉選びの重要性を再認識し、皆で言葉の選び方にいつも以上に気をつけました。

 

Workshopの第一部は日常生活でとても重要なスキルである「聞かれた質問に対してすぐ答える」スキルを鍛えるテーブルトピックスです。

まず、はじめにIさんからとてもわかりやすく、面白いテーブルトピックスの解説がありました。

その後はグループに分かれて実践です。

「パジャマで出社してしまいました。何と言い訳しますか」

などという、難しい質問に挑戦し、その後グループ内・グループ間で互いにフィードバックをしあいました。他の人の回答への取り組み方や自分の改善点がわかり、とても勉強になりました。

 

第二部はクラブディスカッション「真実の瞬間」です。

メンバー全員でクラブの現状を振り返り、解決策の検討をしました。全員で意見の交換をすることにより、普段あまり見えていなかった課題や改善点がみつかりました。

論評はクラブ創設者の1人でもあるKさんです。

Kさんから、クラブを企業に例えたとてもわかりやすい論評をしていただきました。Kさんの論評にもあったよう、今回あがった改善策を実行してより良いクラブにしてきたいと思います。

 

そして今例会の総合論評は飯田橋TMCからゲストでいらしてくださったKさんです。とても丁寧で、かつわかりやすく堂々とした論評は目を見張るものがありました。また、私たちのクラブを外の視線から論評していただき、新たな発見がありました。

 

最後には、新規役員の就任式があり、無事に来期の役員が就任しました。

 今回はM会長率いる現役員の最後の例会でしたが、任期最後のworkshopはとても内容の濃い、実りある例会となりました。

 今後も新会長を筆頭にみんなでより活気のあるクラブにしてきましょう!

Comments