過去の例会記録‎ > ‎2013年‎ > ‎

第75回例会議事録

2013/09/07 19:29 に Tm Metropolitanian が投稿   [ 2015/01/18 16:21 に更新しました ]

824日、英語メインの第75回例会が神保町区民館で開催されました。

多くのゲストを迎えることができたほか、私たちが合同例会等で交流を持っている韓国のJETM(Japanese English bilingual Toastmasters club) 

のメンバーや、シンガポール勤務中のI藤さんが夏休みを利用して駆けつけてくれました。

開会・閉会の挨拶はこれまで会長が行ってきましたが、今後は会長・教育担当副会長・会員担当副会長が交代で行うことがアナウンスされ、

今日は会員担当副会長のF原さんがその役割を果たしました。

T中さんの入会式の後、今朝のトーストマスター(TMOMY口さんの安定感のある進行のもと、ほぼ時間どおりにプログラムが進みました。

今朝の言葉をS高さんが担当し、最近読んだ本のタイトルにあった ”lucky”(ついている)を紹介しました。

T橋さんがGood&Newを進行した後、T部さんが今週のニュースとして、夏バテ予防策を紹介しました。どちらも初めて担当する役割でしたが、

時間管理やスピーチの構成にとても気を配られており、入念に準備されたことがわかりました。

 

準備スピーチは、英語3本、日本語1本です。

U村さんのスピーチのタイトルは”WLB”

このクラブに入会して初めてのスピーチで、自身のWLB=Work Life Balance に対する考え方を述べました。聴き手とのやりとりや、円グラフを

使った説明が効果的で、皆の注意を引いていました。

続いてA巻さんの “Stay Foolish”

前回の例会でトーストの日本チャンピオンから教わった「自分の経験したconflictsを題材にする」というヒントをもとに、スピーチを作成したと

のこと。新しい職場での無力感を、Steve Jobs “Connecting the dots” “Stay hungry, stay foolish”の言葉を糧に乗り越える決意を語りました。

S田さんのスピーチは「世界一の・・・」という思わせぶりなタイトル。

最近旅行したドバイの基本情報と様々な「世界一」について、わかりやすいたとえや写真を使って説明し、聞き手を楽しませながらも「トピックの

リサーチ」の目標に沿ったスピーチを行いました。

最後は、M苫さんの “My World trip”です。

写真満載のパワーポイント資料を投影し、これまで訪れた海外のベストスポット3つを紹介しました。しかし伝えられるのは自然の美しさだけ。

そこで過ごした人々との思い出は、いつも胸の中に!

 

休憩後は、I部さんの司会によるTable topicsです。

お盆休みと旅行に関する4つの質問に対して、それぞれが個人の経験を即興で話しました。論評の部では、総合論評のH川さんが、相互に論評を

行うのは次のスピーチをより良くするためであることを述べ、皆が論評の意義を再認識しました。準備スピーチへの論評は、M村さん、N臣さん、

I藤さん、S根さんがそれぞれ行いました。

 

最後に、今後新たに、ゲスト対応をメインで行う役割を設けることが決まりました。ゲストの方々がいつも歓迎され、例会の内容やクラブの雰囲気を

よく知ることができるよう、役割の方を中心に、全てのメンバーが心配りしていきましょう!


ベストスピーカー:U村さん

ベストテーブルトピックス:M林さん

ベストエバリュエーター:I藤さん