過去の例会記録‎ > ‎2013年‎ > ‎

第66回例会レポート

2013/04/29 10:11 に Tm Metropolitanian が投稿   [ 2015/04/12 18:57 に更新しました ]

420日の第66回例会は、飯田橋の富士見区民館で開催されました。

ゲスト2名・新規入会者4名を迎え、随所でトーストマスターズの基本ルールや意味を確認しながら進行しました。

 

今朝のトーストマスター(TMOM)は、TMOM初挑戦のN臣さんです。

「第66回例会といっても私たちのクラブはまだ若い。お互いに良いフィードバックをし合って成長していきましょう」というメッセージのあと、

「スピーカーへのコメントを書く時には、良い点だけでなく改善点も書きましょう」

という具体的なアドバイスがありました。

 続いて、Y口さんが今朝の言葉として”dedicated”(献身的な)を紹介し、S高さんがGood&Newを担当。3月に入会した2人が活躍しました。

 

準備スピーチは、日本語2本、英語2本です。

まず、M田さんによる「トーストマスターズの原点」。

スピーチにおいて、基本に忠実に行い、その中で成長していくことの重要性を述べました。「身だしなみを整える」とマニュアルにあるとおり、今日はスーツ姿で臨んだとのこと!

 

K代さんのスピーチは「私の特技」。

ご自身の数ある特技の中から、引越しエキスパートとして、引越しをする際の秘訣3カ条を披露しました。

S本さんのスピーチは “FB to TMTMC”。(FBfacebookではなくfeedbackですよ!)

そもそもfeedbackとは何か、という説明の後、私たちのクラブへのfeedbackとして、DCP goals達成への期待を語りました。

最後のスピーチは、F原さんによる “Make the best of your brain”

脳の3つの特性と、男女の脳の違いについての興味深い情報を、ビジュアルエイドを使って効果的に伝えました。

 

休憩後のTable topicsK用さんが進行を担当。

ゴールデンウィークを目前に、”travel in Japan”“museum”“cooking”“walking”についての話題で、4人がスピーチを行いました。

論評の部では、準備スピーチへの論評をM村さん、S田さん、H川さん、S木さんが的確に行い、各スピーチの良い点と今後の改善点を皆が知ることができました。

総合論評はS根さんが務め、TMOMによる事前の段取りやメンバーによる会場設営といった、準備の良さについてもコメントがありました。最後に、N川さん、W辺さん、

K藤さん、M田さんの入会式を行いました。新メンバーを迎え、例会がますます活気に溢れそうです!また、広報担当副会長にS田さんが選出されました。

今日の例会は、まさに「トーストマスターズの原点」を考えるチャンスの多い2時間でした。トーストマスターズの原点は、マニュアルやルールに沿った、基本に忠実な例会・

スピーチをすることです。新しいメンバーが増えていく中で、現メンバーは良いロールモデルとなって、また言葉で意義や意味を補いながら、基礎を伝えてゆきましょう!


 

ベストスピーカー:K代さん、F原さん

ベストテーブルトピックス:S根さん

ベストエバリュエーター:H川さん、S木さん