過去の例会記録‎ > ‎2011年‎ > ‎

第17回例会(5月14日)も無事に終了しました。

2011/05/29 9:57 に Tm Metropolitanian が投稿   [ 2015/04/12 18:35 に更新しました ]

本日はGW明け初めての週末に第17回例会が開かれました。
今朝のトーストマスター (TMOM) は、私、S根。
連休でなまった体に鞭を打って頑張った一週間の最後の大仕事、
TMOMという当日の司会進行の役に初挑戦いたしました。
終始緊張していましたが、サポータの皆様の温かいサポートのおかげで、
無事に例会を終了する事ができました。
トーストマスターでは実践的な司会やスピーチの練習の場を与えてもらえるところが魅力の一つです。

本日のスピーチは4本。
まず、”上海 Now!!! ”というタイトルでY越さんが実際中国でのお仕事を通じて感じた経験談をお話されました。
次に、S木さんのスピーチは、”Lucky? Unlucky?”というタイトルで、
一見unluckyに見える事でも、見方を変えればluckyな事もあるかも?
という発想の転換についてのスピーチ。
次は、Anthony氏による”谷崎潤一郎 『陰礼礼賛』”の朗読。
現在の節電ムードの中、陰翳を受け入れていく事も大事なのかもしれません。
最後は、本日唯一の英語スピーチ"The Art of Painting ”。
今まで絵に興味もなかったS本さんが、ある日魅了された一枚の絵画についてスピーチされていました。
ベストスピーカー賞はAnthony氏が受賞。朗読という難しいカテゴリーに挑戦された結果の受賞、さすがでした。
 
テーブルトピックは、テーブルトピックマスターがした質問に対して、その場で数分程度にまとめて答えを返答する物です。
今回はI藤さんの他を圧倒するパフォーマンス力と、膨大な知識からなる説得力により、ダントツでのテーブルトピック賞を
受賞しました。

論評に関して、スピーチも行ったS本さんやAnthonyさん、テーブルトピック賞を受賞したI藤さん、会長のF山さんの4名が
それぞれのスピーチに対して、論評をしました。
ここでもI藤さんのAnthonyさんに対する論評がベスト論評賞をとり見事二冠を成し遂げました。

 

 

 

スピーカのみなさん、各賞受領のみなさんおめでとございます!!


最後に、本日の例会開催にあたりご参加、ご見学頂きましたゲストの皆様、ありがとうございました。
又、ぜひ遊びに来てくださいね。
そして、定期的にご参加頂いているゲストサポータの皆様、いつもありがとうございます。
これからも例会を盛り上げていきましょう。